スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相談相手

私は、一人っ子です。

親とは世代が違うので、余り話もしていません

でした。更に、引っ越しばかりしてきたので、

幼なじみもいません。

成長して、学生になっても、就職して社会人

になっても、引っ込み思案のためか、

自分で、何とかしてきたためか、

人に何か、悩みを打ち明けたり、相談をする

習慣がほとんどありません。

ですから、人生の中で、まともに相談をした

のは家内と、かつて同僚だったある先生に

数回打ち明けただけです。

しかも深刻な悩みは誰にも言っていません。

ですから、気軽な相談など皆無です。

まあ、何でも相談出来る相手が、多くいる人

は少ないと思います。

でも、ちょっとした悩み、苦しみ、辛さを

誰にも言わず長年に渡りずっとため込み

さらにそこに深刻な悩みを、

新たに抱え込んでしまったら、

心を病んでしまいます。

私がそうでした。

病院の先生に、生まれて初めて人生での、

辛さを全て打ち明けたとき、

涙が留めなく溢れてきました。

弱くても良い、悩みを言うのを我慢

しなくても良いことを

初めて知った瞬間でした。

ただその後、全て順調だったかと言えば

違います。紆余曲折の後、

結局、その当時の病が尾を引いて、

仕事は退職しました。

でも、そのおかげで、大きなストレス

を抱えることはなくなり、

新しい仕事も生き生きと出来ています。

災い転じて福となすでしょうか。

また、退職数年前から始めたこのブログに

色々書く事でだいぶ発散できましたし、

フェイスブックに至っては、友人まで出来、

自分の投稿やコメントに反応が返ってくる

ことが、大げさに言えば私の生きがいです。

また、以前より、家内にも愚痴を言ったり、

悩みも軽く口にして、少しは発散できる

ようになりました。

(けんか腰の時もありますが(笑))

ただ、家内以外には、リアルな友達や

話し相手ははっきり言って少ないというか、

ほとんどいません。

大学時代の同級生と先ほどの先生が、

お互いある程度話が出来ます。

ただしどちらも女性だし

人妻(^^;)だし、距離的に遠いので、

直接合って相談など出来ません。

ここに至るまで、大小の悩み、苦しみを

抱えたまま、死を考えた事もあります。

でも、偶然スピリチュアルにはまり、

しかも正しいスピリチュアル

(自死は解決にならない事が大原則)

だったので、ある程度は生き方、悩みの

解決の方法も学べて、

明るく生きることが出来るように

なったと思います。

相談できる相手がいれば、

それはそれでとても幸運だし、

素晴らしいことです。

でも、いなくても生きていけます。

自分のことを大事に思ってくれる人が

一人でもいれば生きていけます。

そして、わたしの考える究極理想の

相談相手は、

自分自身です。

その人の歴史を全て知ってる

一番の理解者ですよね。

まあ、寂しい気もしますが、

文句も言わないし、何でも相談できるので

有り難いです。

あと、家内や大学の同級生、先生にも

時々話をしようと思います。
soudan.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。