いつまでも気づかない国

今、世の中で起こっていることは、神の世界からの警鐘であることに私たちは気づかなければなりません。
その1。
原子力発電を復活しようという動きがあるたびに、起こる地震。そして今まで意識もしていなかった、発電所地下や、その他の場所での活断層のニュース。もう原子力に頼るべきではないのです。
その2。
次々と起こるいじめによる自殺のニュース。そして学校だけではなく、全日本クラスでもあった体罰のニュース。いじめを隠蔽したり、体罰を容認する時代はもう終わったのです。そしてアメリカでの銃乱射事件。暴力は暴力の連鎖を生むだけです。アメリカ人も気づいている人もいますが、まだまだ銃撲滅には到りません。
その3。
性同一性障害の方の社会的容認度の上昇。美輪明宏さんやピーターさんがが切り開いてきた道ですが、芸能界では普通になってきました。一昔前では考えられなかったことです。このことは、人の生き方は自由だし、違っていて当たり前という事をもっと深く浸透するためのスタート地点になるのです。いじめの根源は、違う生き方への尊重のなさが一番の原因。違って良いのです。
これらのことあなたはどう思いますか。
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secret

プロフィール
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード