スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小林旅行記(その2)

生駒高原を後にして、次は温泉を探した。以前来たときは、神の郷温泉に寄ったのだが、ここは宿泊棟の温泉が良いらしく、今回はパス。そこで、ガイドブックで調べた、一番新しい温泉施設を目指した。生駒高原から小林駅を経て都城方面へ221号線を15分ほど走ったところにある、「こばやし温泉 美人の湯」という所へ寄った。ここは平成20年にできた比較的新しい温泉で、もともと特別養護老人ホーム「ひなもり園」があったところで、反対側の敷地に一般温泉施設を作ったらしい。ともかく期待して入ってみた。入浴料は400円で、ボディーソープ、リンスインシャンプー付きである。泉質はナトリウム-炭酸水素塩温泉とある。内湯は浴槽が2つある。まあまあ広い。また、鉄分を含んでいて、湯色が赤い。露天風呂もあり、いい雰囲気である。風が涼しく、熱めの風呂もちょうど良いくらいだった。あまり人も多くない時間帯だったので、久し振りに温泉をゆっくり楽しめた。また、無料休憩室、軽食堂、地元の物産がある売店、マッサージコーナーなどがあり、わりと施設は充実している。住宅地の中にあるが、周囲の景色も良く、お勧めである。
bijinyu1.jpg bijinyu2.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 旅行、旅、ドライブ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secret

プロフィール
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。