スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この英語どう?

街で見かける英語には、正しいものと、間違っているものと、あいまいなものがあります。これからシリーズでいくつか紹介していきます。まず今日の問題。駅で良く見かけるもので、“Rent a car”という標識。実はこれ間違いです。「えっ?どこが」と思いますね。しかしこれでは「車を借りろ」という意味になってしまい、お客様に失礼です。実は正解は“Rent-a-car”です。単にハイフンがあるなしなのですが、全く違います。けっこう、この看板あちこちで見かけます。
スポンサーサイト

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

宮之浦温泉

最近は、結構リッチな温泉に行っていた。ただし、効能目当てで行ったわけでは無い 。で、最近肩こりがひどいので、肩こりや神経痛に効く温泉を探したら意外なところにあった。宮之浦温泉というところだ。20年ぐらい前に掘られた温泉だが、山ノ上温泉、健康温泉と名前が変わって、現在宮之浦温泉という名前だ。場所は、吉田インターから車で5分ぐらいの山の中にある。大浴場と家族湯があるが、山奥にあるので、家族湯は誰もいなかった。で、大浴場は意外ときれいで、湯舟も2つに分かれていて、少し熱めとぬるめの湯に分かれていた。泉質は実に良い。毎日入っても良いほどだ。外には温泉水を汲める場所もあり、汲み来る人もけっこういるらしい。派手な温泉ではないが、純粋に温泉を楽しむ人にはお勧めである。 値段は330円で、休憩スペースもあり、冷えた温泉水が飲める。
miyanoura1.jpgmiyanoura2.jpg

テーマ : 温泉♪
ジャンル : 旅行

日本は大丈夫?

今、日本は大変な時代のまっただ中である。無関心ではいられない。東北の復興、福島の原発の収束だけでも大変なのに、今日本は問題だらけである。まずTPP問題。沖縄基地問題。所得税などの増税問題。国債の借金額問題。年金問題(支給開始年齢が65から68~70へ?!)。少子高齢化問題。医者不足問題(特に小児科と産婦人科)。老人介護や保育園、福祉施設や職員などの絶対的な不足問題。ニート問題。就職氷河期問題。雇用&失業問題。そして国際紛争。こんなに問題だらけなのに、今何とか国が持っているのは、ほとんど奇跡である。特に国の借金問題は大変なのだ。何と国債を中心として1000兆円以上!ほかの国ならとっくにつぶれている。そして、日本がつぶれないという保証は無くなってきた。もし、このまま無策な政治を続けたら、国が確実につぶれる。国がつぶれたらどうなるのか。国際機関の管理下に置かれ、公務員は激減する。残った公務員も給料3割カット、ボーナス無し、退職金無し、貯金の保証無しとなる。もちろん民間も同じである。そうなったら大変と思うでしょう。この想定話、起こらないことを祈るが、でたらめな話ではないことを肝に銘じておきたい。

テーマ : これからの日本
ジャンル : 政治・経済

本日新発見の英語(その61)

・Studio(スタジオ?)
Do you live in a studio?と言われたら、何と答えますか?「えっ?スタジオ?そんな所住むわけないじゃん。」と思わないで下さい。実はこのstudioはいわゆる日本で言えば「ワンルームマンション」のことで、正確にはstudio apartment(studio flat)と言いますが、もちろんstudioでも通じます。まあ、台所スペースとバスルームが最低付いている1部屋タイプのアパートです。けっこうメジャーな英語ですが、教科書には出てこないですね。

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

ドン・キホーテ鹿児島進出

昨日、我が家のメンバーにとって衝撃のニュースが走った。なんとあのドン・キホーテがやっと鹿児島に来春進出を決定したという情報がながれたのだ。私の家族は、ずっと鹿児島県に住んでいるため、東京や大阪や福岡など大都会のチェーン店に対するあこがれが半端なくある。その中でもドンキは最後の大物だった。今現在、九州地区で、ドンキがないのは、鹿児島だけなのだ。セブンイレブンもそうだったが、何故か鹿児島は九州で一番遅れて、チェーン店が進出することが多い。何か特殊な事情があるらしいが、詳細は分からない。ま、とにかく、うれしいニュースだ。場所は宇宿のスクウェアモール宇宿だそうだ。市内南部地区はますます商売激戦区になりそうだ。個人的にも、これでショッピングの楽しみがまた増えるぞ。最初何買おうかな。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

ノンアル・ブーム

私は、アルコールが一切飲めないので、特別な時(自分の送別会)を除いて、飲み会には全く縁がない。ただ炭酸飲料は好きなので、数年前までは、夏の暑い時期にビールテイストのノンアルコールビールをあちこち探しまくって、ビールの雰囲気を味わうことはしていた。しかしそれもカロリーが結構あるので、そんなに量は飲めていなかった。しかし2年前ぐらいから、ノンアルコール、ノンカロリー、ノンシュガーのビールテイスト飲料が出てきて、だいぶ飲めるようになってうれしい気分だ。今や酒屋やスーパーでも普通にノンアルコールの飲料が買えるようになっている。以前は探し出すだけで大変だった。しかもそのバラエティも増えてきて、ビール、カクテル、梅酒、そしてなんと焼酎までノンアルコールが出てきている。来月はノンアルコールシャンパンまで出るらしい。私はそこまでして飲む雰囲気を味わいたいとは思わない。ただこんなに種類が増えているのは、ノンアルコール飲料を飲む人が確実に増えているからだろう。でも酒好きの人には、このブームはどう写ってるのかな。まず、ノンアルは飲まないでしょうね。5231202君。

テーマ : お酒全般
ジャンル : グルメ

フリーエネルギーと宇宙(2)

フリーエネルギーとは、外部からエネルギーの供給をしなくても、永久に運動を続け外に対して仕事を行い続けることのできる装置である「永久機関」を可能にするエネルギーのことだ。つまり一度フリーエネルギーを手に入れることができれば、もう石油や天然ガスのようなもは要らなくなるという夢のエネルギーである。しかし、公的には、このフリーエネルギーの実現可能性は完全に否定されている。しかし、世界にはこのフリーエネルギーの開発に情熱をかけている人がいた。だが、その中で有力な学者のほとんどが、暗殺か事故死しているのだ。これは偶然ではない。日本では井出治さんという方が第一人者であるが、彼は著名な学者ではなかったために暗殺からは免れているが、心配である。で、なぜこんな便利エネルギーの開発がつぶされてきたか?当然、現在の石油天然ガスなどの利権を握っている勢力からは邪魔な研究であるのは分かる。だが、それだけではない。フリーエネルギーの存在が明らかになれば、その他の隠されていた事実が明らかになると世界中が大混乱になるからだと言われている。それらの隠されていた事実とは、宇宙の実態である。あまりに漠然としているが、詳しく書くと一冊の本が書けるので、1つだけ言う。それは月には人工の基地がもう既にたくさんあるという事実である。なぜ月の裏側まで探査船は行っているのに、その詳しい写真が公開されないのか。実は公開したら人工物だらけなのである。興味のある方は「月の裏側の秘密」で検索して欲しい。

テーマ : 宇宙
ジャンル :

フリーエネルギーと宇宙(1)

今、原子力発電推進を図るのは本当に愚かである。未だに安全な原発ができると思っている人がいるのが信じられない。原発以外は事故が起こっても何とか再建できるが、原発はいったん重大事故がおきたら、もう二度と回復の見込みはないのである。スリーマイルの事故はたまたま圧力容器が破壊されなかったために、今の福島ような人体に悪影響を与える放射線はほとんど出していないと言われている。チェルノブイリ事故は以前述べたように未だに尾を引いていて、もう二度と周辺に住むことはできないし、完全に収束できる見込みは永久に無いのである。そこで、太陽光発電やその他の代替発電が模索され、天然ガスの拡大利用やメタンハイドレートの開発を急ごうなどの案が出されている。しかし、どれも一長一短あり、今の原発の発電量をすぐにまかなうものはなかなか無い。ところが、これらの問題を一気に解決できるかもしれないエネルギーがある。それはフリーエネルギーと呼ばれるものである。しかしこれが簡単に開発できない。なぜか。(続く)

テーマ : 宇宙
ジャンル :

中東混乱

エジプトに始まったアラブの春は、今や中東や北アフリカに大混乱をもたらしている。リビアはカダフィ大佐を殺害して、今解放ムードに浸っているが、多くの元独裁国では民主化が進むと思っていた中、そんなに単純ではなさそうだ。独立したり、独立に向かっている国の多くが長期独裁国家だったために、押さえられていた不平・不満が吹き出したり、独裁政権のツケが深く、スムースな民主政権移行の妨げになっている。そして中東やアフリカ諸国の中にはまだまだデモすらできない恐怖国家も多くて、ベルリンの壁の時のように雪崩現象みたいに民主国家ができる状態にはほど遠いらしい。またイスラエルが絡んだパレスチナ問題にも刺激を与えてしまい、ますます混乱に拍車をかけているらしいのだ。もちろん、日本にも無関係ではない。私たちは石油の輸出が安定していると思っているが、実際はいつストップするような事態が起きても不思議はない綱渡り状態なのだ。世界が安定するために私たちは何ができるのか、少なくとも世界で何が起きているのかを知っておく事が大切だと思った。

テーマ : 国際政治
ジャンル : 政治・経済

少女時代

今、ちまたでは韓流ブームで、BSテレビでは韓流ドラマだらけである。またK-POPブームや、新大久保の韓流ショップ繁盛と、どこ見ても韓流モノを見ない日はない。ちなみに私は、ドラマは全く見ないし、韓国料理は苦手なので、韓国旅行は安くて良いらしいが、あまり行きたいとは思わない。しかし、K-POPの中で、少女時代だけは別で、大好きである。あの踊りのセンスの良さと抜群のプローポ-ションにメロメロだ。Mr.Taxi、Gee、Bad Girl、Genieなど、彼女たちの公式ホームページのYouTube画像を繰り返し見ている。さすがにDVDやCDはまだ買っていないが、中古が出たら買うつもり。「Gee、Gee、Gee」と頭に残るメロディいいですねぇ。(ちなみに中居正広の、「Gee」のぱくり「昭和時代」も面白いです。)

テーマ : ○●少女時代●○
ジャンル : アイドル・芸能

USPT療法

解離性同一性障害(多重人格性障害)という言葉を聞いたことがありますか?ある人に1つの人格だけではなく、まったく違う性格の人格が2つ以上現れるという病気です。外国では24人の人格を持っているビリーミリガンという人が有名で、本も出版されてます。で、この病気というか症状については、原因も治療法もまったく分かっていません。正確な患者数すら分かっていないのです。一応精神科で診療を受け、小さい頃の虐待とかトラウマなどが原因の1つと考えられ、薬物治療も試みられますが、普通の治療ではなかなか完治しないそうです。何よりも原因が最大の謎です。虐待や耐え難い経験をしたときの記憶を消すために、別人格が形成されるというのは、分からないでもないですが、同時に3つも4つも、またそれ以上の人格ができるとなると、トラウマ説ではこの障害を説明はするには無理があります。日本では、東京の小栗康平という精神科医が唯一この病気のスペシャリストです。というのも、この病気の治療には、カウンセリングや投薬を試みても一向に改善しないとき、スピリチュアル的な治療が必要なのです。その治療がUSPTというもので、「潜在意識の人格統合治療法」とでも訳せるものですが、一般の精神科医師にはあまり浸透していなくて、この治療法を認め取り入れている方はほとんどいません。というのも、精神科医でスピリチュアルな世界に首を突っ込むことは、異端者扱いになる危険を伴うので、かえってスピリチュアルな世界を否定する方のほうが圧倒的に多いです。その中で小栗先生は心の問題とスピリチュアルな世界に関連があることを真剣に研究されています。もちろん、怪しげな呪術師みたないことは絶対なさいません。カウンセリング、投薬等で改善しないときだけ、この治療法を行われます。もし、自分の知らない全く別の人格が出現して困っている方、一度小栗先生を、訪ねてみてはどうでしょう。(早稲田通り心のクリック で検索すればホームページが出てきます)

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

佐藤愛子さんと心霊現象

皆さんは、作家の佐藤愛子さんをご存じでしょうか。直木賞や、菊池寛賞などを受賞していて、小作品を中心に、たくさんの作品を発表されている作家です。で、近年、心霊現象に20年近く悩まされてきた事を、著書の「私の遺言」や「あの世の話」で話されています。しかし、彼女のような著名な作家が心霊現象に触れること、そして、想像ではなく実体験談として語ることは、作家生命に致命的な汚点を残すことにもなるかもしれない、かけです。それでも彼女が告白したのは、その体験があまりもすさまじく、どうしても霊の世界が実在することを訴えたかったのです。そして、2000年に岐阜県のある団地で心霊現象が起きて、新聞やテレビで大騒ぎになって、団地の人が霊的現象を実感しているとき、したり顔の科学者が、論理的におかしな説明をしたりして、彼らが霊的世界を無理矢理否定したことも、佐藤さんの作品発表のきっかけを与えたようです。詳しくは「私の遺言」を読んで欲しいので具体的な説明は避けますが、未だに霊などいないと言っている人に是非読んで欲しいです。とにかくすさまじい体験談です。

テーマ : 神秘体験
ジャンル :

映画&蔵書管理

あなたは、同じ本を2冊買ったことはありませんか?私はたまにあります。一度買って読んだのに、すっかり忘れてしまい、良い本だと思って買ったら、「あれ、既に本棚にあるぞ」ということが数回ありました。またテレビで放送される映画で、初めて録画したと思ったら、既に録画してあったということもありました。そこで、映画と本のデータベースを作ってダブりがないようにしようと思い、エクセルで一覧表を作り始めました。今、映画の分を作っていますが、いかにたくさんの映画が我が家にあるか、改めて実感しています。本の方も多すぎて、表を作るだけで数ヶ月かかりそうです。まあ、それはともかく、一覧表にしてみると、管理だけではなく、いろいろな発見が有り楽しいです。映画で言えば、同じ出演者が意外な別の作品に出ているのを初めて知ったり、ある年に良い作品がたくさん作られているの発見したりしてます。それにしてもエクセルは簡単で便利ですね。皆さんも、何か自分のコレクションを整理されてはいかがでしょう。

テーマ : 快適な生活のために
ジャンル : ライフ

もう秋

私は基本的に暑がりなので、いまだに家の中は半袖、半ズボンで過ごしている。しかし日曜日久しぶりに半袖半ズボンで町に出て見たら、誰一人夏服はいなくて、皆さん秋ファッションだった。中には冬ファッションの人もいて、私一人浮いていて恥ずかしかった(^_^;)もう世間はすっかり秋なのですね。朝晩はさすがに外は寒くなっているぐらいは、わかっていたが、昼間は無頓着だった。もう長袖にしようっと。

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

本日新発見の英語(その60)

今日は同じ意味で、違う表現を見てみましょう。最近の英語なので、まだほとんどの辞書には載っていません。(何故知っているかはヒ、ミ、ツ)それらとは、muffin-choker、 cornflake-choker、marmalade-dropper, coffee-spitterです。これらは全て、あまりにビックリして、口に入れていた物をのどに詰まらせたり、吹き出したりするようなサプライズなニュースや新聞の見出しのことです。アメリカでは朝食で食べるマフィンやシリアルを、のどに詰まらせた様子で表現します。またイギリスではパンに塗ったマーマレイドを落とす様子で表します。また、コーヒーをぶっと吹き出す様子で表したのが最後の表現です。さしずめ日本だったら、miso-soup-spitterでしょうか。面白い表現ですね。

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

指宿公衆温泉

指宿には、立派な温泉のあるホテルが多い。その一方、昔ながらの公衆浴場もたくさんある。地元の人に愛されているもので、入浴料も100円前後で安い。ただし、リッチな気分を味わうには、古いところが多いので無理かなと思っていたら、良いところを見つけた。里の温泉「吉の湯」という所だ。できて5年という割と新しい公衆浴場だ。そんなに大きな施設ではないが、清潔で気持ちいい。しかも庭の眺めの良い露天風呂付きである。公衆浴場には露天風呂が無いところが多いが、ここは雰囲気が良い。内湯も割と広い。温泉もナトリウム泉で気持ちいい。値段は300円だが、充分その価値はある。入り口に休憩所、兼フロントがあるが、そこにはオーナーの女性が気持ちよく迎えてくれて、風呂上がりには世間話もできる。また麦茶がフリーで飲めるので助かる。(ここには自動販売機類はないので)鹿児島市内からはちょっと遠いが、指宿に立ち寄った際はぜひ行って欲しいところだ。
 yoshinoyu1.jpg yoshinoyu2.jpg

テーマ : 温泉♪
ジャンル : 旅行

動物と癒し

我が家は借家なのでペットが飼えない。家族は皆動物好きなので、どうしても飼いたいのだが我慢している。私が一番飼いたいのは、柴犬だが、室内犬ではポメラニアンやシーズーもいいなあと思う。最近、動物のニュースが流れてくると、それだけで見入ってしまう。アザラシも良いが、一番癒されたのは、台風のせいで親からはぐれた雌の子ザル「かえで」ちゃんが、発見者の前さんの愛犬「ゴマ」(雄)になついて離れない様子を見てて、ほんとにかわいいと思った。小さな命を守ろうとする「ゴマ」も優しいと思うし、「ゴマ」を信頼しきっている「かえで」もとても愛おしく思う。ぎすぎすした人間よりよっぽど動物の方がいいね。ああ動物飼いたいよう。

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

片付けの魔法

今、片付け本がブームだ。ただし片付け本を買っても一向に実行できない人も多いらしい。その中でも、先日テレビでも紹介された、近藤麻理恵さん(片付けコンサルタント:通称「コンマリ」) の「人生がときめく片付けの魔法」はダントツのベストセラーだ。何が他の本と違うかはよく分からないが、この本を元に実践できた人が増えているのは確実らしい。テレビでは、ゴミ屋敷のオードリーの春日の家と、南海キャンディーズのしずちゃんの家での実践が放送されたが、驚くほど本当にきれいになっていった。彼女の片付けの詳しい方法は書籍で確認して欲しいが、基本「片付けは一気に」とか「場所別ではなく物別に片付けを」とか「捨てるかどうかではなく、それを見てまだときめくかどうか」を基準にするなど、なるほどと納得できるところも多かった。そして、物と別れるとき、今まで自分の所にいてくれてありがとうと感謝するなど、彼女独特の考えも素晴らしいと思う。人によっては合わない人もいるかもしれないが、彼女の方法で成功した人でリバウンド(また散らかること)したひとはほとんどいないらしい。それにしても、私たちは2度と使わない物を持ちすぎだね。(昨日のクイズの答え。便器は1据(すえ)、塩類は1叺(かます)、水深などは1尋(ひろ))

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

序数詞

日本語の序数詞ってご存じですよね。消しゴム一個の「個」とか、鉛筆一本の「本」などですが、中には聞いたことの無いようなものもあります。今日はそのうちのいくつかをご紹介しましょう。分からないときは調べてくださいね。まず第1問。便器は?難しいですし、数えたこともないですね。一個じゃないです。第2問。塩、穀物、肥料、石灰の共通序数詞は?「袋」ではありません。私も聞いたことないです。最後に海の深さや縄・釣り糸のは長さは何と数えるのでしょう?これも私も初めて知りました(笑)。日本語は難しいですね。解答は次回のブログで。

テーマ : ことば
ジャンル : 学問・文化・芸術

パラレルワールド

私たちの存在する宇宙。実はこの宇宙は1つではないという説が昔から存在します。SFの世界ではパラレルワールドと呼ばれるものです。第2次世界大戦で日本が侵略されて植民地になった世界が存在するとか、逆に日本が勝った後の世界が存在するとか、全く別の世界で自分と全く同じ人物がいて、あるときから別の人生を送っているとか、全く想像すらできない世界です。しかし、このパラレルワールド、全くのでたらめとも言い切れないのだそうです。地底世界の存在や多次元宇宙論など、現在の最新宇宙物理学者の唱える説には、今まで夢物語だった宇宙観が現実にあり得ることを示唆するものもあります。ただ、まだメジャーな説ではないので、まゆつばものと思われがちですが、最近のニュートリノ騒動から、このパラレルワールド説を押す学者も出て来るのではないでしょうか。それにしても別の自分がいる世界って...。

テーマ : 宇宙
ジャンル :

英語の筆記体教育

あなたは英語の筆記体を書けますか?今、公立中学では、先生によって教えない人もいるので、書けない中学生もたくさんいます。私は、書きたい人には練習させていますが、筆記体どころではない生徒には強制はしません。なぜ公立で教えなくなったのか。一つは、指導要領の改訂で、筆記体指導は強制ではなくなったため。もう一つは授業時数確保のため、筆記体指導に十分な時間がかけられないため。あと一つは、英語を使う現実の世界では、もう手書きで英語を書くというのはほぼ絶滅に近いためです。パソコンの普及やメールの普及のため、レポートはもちろん、個人の手紙ですらワープロが増えてきてしまい、手書きは貴重です。特に若い世代では手紙を書いた経験が無い人が驚くほど増えてます。署名やちょっとしたメモは手書きですが。ただ、高校の先生は困っていらっしゃるでしょうね。筆記体を書けない読めない生徒が増えてきているので、板書ではブロック体で書かれるのでしょうか?ブロック体で長い英文を黒板に書くと、筆記体より疲れますよね。次の指導要領改訂では筆記体という言葉が消えるかも知れません...。

テーマ : 外国語学習
ジャンル : 学校・教育

霧島みやまホテル

すっかり秋めいた連休中。どこか出掛けようと思い、霧島に出掛けた。最近気になっていたのが霧島みやまホテルの、ログハウス風貸し切り露天風呂だ。忙しい時期は立ち寄り湯はできず、宿泊客専用になることもあるとのこと。そこで、前もって電話したら午前中なら大丈夫かもとのことで、急いで出掛けた。着いたら、オーナーらしき女性とその娘さんが出迎えてくれて、入浴について教えてもらった。ここはホテルの外に貸し切り露天風呂が3つあり、1つがかなり広くて7-8名サイズ。であとの2つは3名程度のサイズだ。私は一人だったので、自動的に3名サイズの山小屋風露天風呂に入った。脱衣所から湯舟洗い場まで、清潔で使いやすい。一人には贅沢な空間だ。内側から鍵がかけられるので他人をまったく気にすることなくゆっくり温泉を楽しめた。温泉は、この丸尾地区特有の硫黄泉。温泉に入ってるという感じがしみじみ体に伝わる。このみやまホテルは食事も部屋も家族的な雰囲気で良さそうだ。立ち寄り入浴料は50分で800円と少々高めだが、それだけの価値はある。
kirishima2.jpg kirishima6.jpg

テーマ : 温泉♪
ジャンル : 旅行

本日新発見の英語(その59)

We are on a roll.(巻物の上?ロールパンの上?)皆さんは、もう忘れたか、全く知らないと思いますが、だいぶ昔、ダチョウ倶楽部がはやらせた「つかみはOK」って聞いたことありますか?要するに、観客の心をつかんで、あとはうまくいきそうという感じの言葉ですね。で、これを英語で言うとどうなるのでしょう。まあ近いニュアンスの英語が“We are on a roll.”と言います。このrollは俗語で「幸運続き」という意味でon a rollで「何をしてもうまくいく」「どんどん受け入れられていく」という意味になります。そこで「つかみはOK」と言いたいときは、We are on a roll.と言えばいいです。相手に対して言うときは You are on a roll.でしょう。

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

映画雑記(その37)

久しぶりに映画館で映画を見てみた。テレビは過去の作品を見るには良いが、やはり新作は映画館の迫力が良い。で、見た映画は「猿の惑星・創世記」である。「猿の惑星」シリーズは全部見てきたので、その前説ができたというので、わくわくして公開日に見に行った。しかし結論から言う。どうして地球が「猿の惑星」になったかの理由のつながりがはっきり言って弱い。映画そのものの造りはすごい。とてもCGとは思えないできだ。脚本も悪くはないのだが、いかんせん、時間的に無理がある。本当を言えば2部作か、3部作ぐらいのスパンがないと「猿の惑星」につながらないのだ。2時間弱ではとても説明できない。そこが残念だが、映画自体がだめというわけではない。この「創世記」単独だけ見ても充分楽しめる。「猿の惑星」をよく知っていると、そのオリジナルに対するオマージュというか、伏線がいっぱい入っているので、その点も楽しめる。

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

スパホテルyou湯

日当山には昔からの温泉も多い。中には名前を変えて、一部増設したところもある。その1つがスパホテルyou湯というところだ。昔はホテル楽楽と言っていた。ずいぶん昔に一度だけ入ったことがあったので、久しぶりに出掛けてみた。大浴場に入った。料金は400円。(土日は500円)。内湯はきれいだったが、露天風呂が工事中でしかも、ずいぶん古くなっていた。
supayu.jpgsupayu2.jpg
あと脱衣所、洗い場はまあまあ清潔で、シャンプー、リンス類も備え付けで快適だった。そして一番の売りである温泉そのものはすばらしい。ここは「美人の湯」と呼ばれているほど昔から泉質がいい。温泉は良いのだが、露天の屋根などの木枠の作りなど改築してくれるとさらに良いと思う。あと、ここは24時間営業の個室家族湯が隣接していて、このホテルの最新の売りになっている。2011年にリニューアルしたばかりで、料金は1300円から1800円までいろいろある。部屋の種類と平日・休日で料金が違う。すごく雰囲気の良い家族湯で、宿泊者も、一般客も使える。この付近の家族湯では1,2を争うほどきれいだと思う。(嘉例川付近にもあるがそれは後日報告します)一度家内と来てみたい。
supayu3.jpg

テーマ : 温泉♪
ジャンル : 旅行

追悼スティーブ氏

9月13日のブログでとりあげたアップル社のスティーブジョブ氏が今日亡くなった。まだ56才の若さである。今のiPhoneやiPadのブームの仕掛け人だし、iMacコンピューターをメジャーなパソコンとして確立した業績は、伝説として残るでしょう。しかしiPhone4の後継機種が発生されてすぐ亡くなるって、発表まで待っていたかのようで、彼らしい最後だった。ご冥福を祈ります。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

レギュラーコーヒー

私が生まれて初めてコーヒーを飲んだのが小学高学年の頃。そのときは砂糖をたっぷり入れた「色つき砂糖湯」みたいな物だったので、珈琲を飲んだという感覚はあまりない。で本格的にインスタントコーヒーを飲み始めたのが受験勉強してた高校生の時からだ。そして、予備校生のころ、当時は喫茶店でしか飲めなかったレギュラーコーヒーに手を出した。予備校の寮に入っていた頃、初めてドリップコーヒーを自分で作り、ミニ喫茶店を経営していた。もう35年も前のことである。それから、就職してからはコーヒーミルを買ったり、コーヒーメーカーを買ったりして本格的にコーヒー生活をエンジョイしている。今でも、スタバやドトールやタリーズのコーヒーより、自分で入れたコーヒーの方がはるかにおいしい。機械で入れるチェーン店のコーヒーはどうしても作り置きか、急速に入れたものなので、香りや味に限界がある。やはりドリップでゆっくりじっくり作ったものにはかなわない。それにしても最近は本格的にじっくり入れたおいしいレギュラーコーヒーを出す喫茶店が少なくなった。たまに見つけても「?」というところも多い。まあ我が家で飲むのが一番だね。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

キンモクセイの香り

昨日外を歩いていたら、ふとキンモクセイの香りが漂っていた。この香りをかぐと秋の訪れを感じる。何か心にふっと郷愁をもたらす香りだ。でも、そのキンモクセイの香りも、町の真ん中では直接香る機会は、随分減ったかもしれない。最近の都会の子供は、生のキンモクセイを香ったことがないので、現実のキンモクセイのかおりをトイレの芳香剤と間違えるそうだ。さもありなんかな。ああこれから良い季節ですね。

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

auがiPhone発売(改訂版)

先日auがiPhoneを発売するらしいという衝撃のニュースが流れた。今までソフトバンクが独占販売していたiPhoneを2つの会社が発売するとは予想もしていなかった。しかもauの電波網は良質との評判があるので、ソフトバンクにとっては脅威だ。ただし、auはまだ公式には発売を発表していない。アップル社のiPhone5自体の発売は10月なので、ほんとは発表してはいけないのである。この噂ソフトバンクがわざと流したという噂もある。ただiPnoneはあくまでアップル社製のスマホなので、お財布ケータイや防水、ワンセグ、赤外線通信などの機能を備えたアンドロイド系スマホは別に生き残ると思う。我が家ではauがiPhoneを発売したら2人(息子と娘)は乗り換えたいと言っていた。私は今の携帯の機能を引き継げるスマホが欲しいので多分iPhoneにはしないと思う。あと回線はどちらも、高速のWiMaxになるらしいので,ネットを常に検索する私にとっては次世代スマホは魅力の1つだ。それにしても来年はスマホが乱立してるだろうな。生き残れるのは果たして...。(追加情報:ついに新商品の名前が日本時間5日朝発表された。なんとiPhone4Sという中途半端な名前!処理能力スピードアップ、カメラや画像表示能力とバッテリー能力の向上、アンテナの改善を強調していた。あと日本語版はまだ無いが、最もアピールしていたのが音声認識アプリ。詳しくは日本語版ができてからまた報告します)

テーマ : スマートフォン
ジャンル : 携帯電話・PHS

ニュートリノと光速

つい最近、ニュートリノが光速を超えた実験結果が出たというニュースが世界を駆け巡った。もし事実なら、今の物理の大前提が崩れるらしいのだ。しかし、この物理学の一大事に対する説明を聞いてもよく分からない。一般相対性理論、特殊相対性理論などの説明を読む必要があるらしい。そこで、ちょっと読んで見たものの、さっぱり分からない。でもまあ、アインシュタインの理論が、全宇宙の物理現象に当てはまる絶対原則とは思わないし、最近の研究でも、アインシュタインの理論を再検討している人もいるらしい。まあ、物理は高校時代一番苦手だったから、その再検討の内容もさっぱり分からない...。ただ光速が最速と思い込んでいる現代物理学だが、このこと自体はまだ、証明されていないそうだ。これからの展開が楽しみではある。

テーマ : 気になること・もの
ジャンル :

プロフィール
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。