真のスピリチュアリズム(その2)

それは医学界である。ただし一部であるが。ターミナルケアと言う言葉を
聞いたことがあるだろう。終末期緩和治療ともいう。そのような治療を行
う施設をホスピスということも、最近やっと認知されてきたようだ。そこ
では、生命を脅かす病気による問題に直面している患者とその家族に対し
て、スピリチュアルな問題に関してもきちんとした評価をおこなう。今ま
では医療施設でスピリチュアルなことをまともに取り上げること自体が存
在しなかったし、宗教とも混同されかねなっかたので、避けてきたのであ
る。でも、生きている意味、病気の意味、生まれてきた理由、死について
の深い理解などをすることで、今の人生の価値をすばらしいものとして病
気と付き合っていけるのではないかと思う。鹿児島の堂園メディカルハウ
スは全国でも有名なホスピスのひとつである。もちろんスピリチュアルを
全面に押し出している病院ではないが、患者さんの心によりそうことを第
一にして、治療できるところはしっかりしていくそうである。実は江原啓
之氏が、ここの院長のホスピスに対する考え方に感銘を受け、何度かここ
を訪れて、それを機会に講演を行ったこともあった。真のスピリチュアリ
ズムとは、パワースポットに行ったり、予言が当たったとか騒いだりする
ことではない。死に直面したり、難局に直面したり、辛い目に遭ったとき
それを乗り越えていける考え方を醸成するのが、真のスピリチュアリズム
である。医学界の一部では少しずつではあるが、受け入れられたものの、
他ではまだまだ無理である。しかし、どの分野でも一流と呼ばれる人はス
ピリチュアリズムの考え方を少なからず持っている。是非正しく伝わって
欲しいと思う。
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

真のスピリチュアリズム(1)

最近、スピリチュアリズムと宗教を混同したり、ひどい時は占いとごっちゃに
する人もいる。スピリチュアリズムは宗教ではない。純粋に、人間の本質は霊
的存在であることを前提にした学問であり、霊的事象をアカデミックに研究す
る科学である。日本の現代科学は霊を否定している。だがもう否定などしてい
る段階ではないのだが、日本ではO教授やK精神科医師などがしたり顔で否定
しているので、特にテレビ業界では霊についてまともに語ることはタブーにな
っている。それでも江原さんや美輪さんの尽力で「オーラの泉」がゴールデン
で放送されたことは奇跡に近い出来事であった。そして彼らだけではなく、
越智啓子さん、藤崎ちえこさん、奥山輝実氏などの医学博士、船井幸雄氏、
中丸薫さん、藤原直哉氏などの知識人が、自分の霊的体験も含めスピリチュア
ルな話を普通にしてくださってきたおかげで、少なくとも出版界では霊的事実
をゲテモノ扱いするところは少なくなってきた。しかしまだまだ世間一般では
霊を、心霊現象や心霊写真レベルでしか見ていない。それでも少しずつ変わっ
てきている。では教育界、政界、ビジネス界、医学界の中でスピリチュアリズ
ムが認知されつつあるところはどこか。(続く)

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

映画雑記(その26)

先日、本当に久しぶりに映画館で映画を見た。映画好きの私にとっては
映画館に行けないことは、本当につらい。緊縮財政の折り、仕方ないの
だが、だから見る映画は慎重に選ぶ。で今回見たのは「ソルト」。アク
ション映画とスパイ映画の混合だった。しかし慎重に選んだ割には、良
くなかった。どうも脚本がひどい。深みがないのである。アクションは
派手なのだが、筋立てがあり得ないし、あんなに簡単に重要人物殺した
り、捕まえたりなど政府関係者が見たら笑うよ。最近、アメリカでロシ
アのスパイが捕まり、ロシアに拘留されていたスパイと交換解放された
という映画さながらの事件が有ったので、期待していたのだが、映画の
方が残念でしたね。終わり方も続編があるような終わり方だったが、見
る気は起きません。残念ですが今回の映画はおすすめしません。

テーマ : 最近見た映画
ジャンル : 映画

「はぜまけ」その後

先日「はぜまけ」になったてから、かゆみに七転八倒する日々が続いたが、
やっと23日頃に落ち着いてきた。で薬を塗っているとき、ふと両手の上腕
付近を見るとなにやらあやしげな「ぽつぽつ」があるではないか!そして
少し全身がかゆいので、上半身裸になってみてびっくり!全身にじんましん
ができている!あわてて、皮膚科に駆け込んだ。先生もはぜまけが直りきら
ないうちに、じんましんだったので驚いていたが、原因は不明。ストレスか
何らかの原因で、じんましんのスイッチが入ったらしい。「へえっ。そんな
こともあるのかいな。」と思った。のみ薬と新たな塗り薬を処方してもらい、
帰ってから早速体中に塗りまくった。しかしそれにしても今年の夏の後半は
皮膚病に振り回された。何かの警告かな?それでも8月27日現在徐々にで
はあるがじんましんの湿疹は引き、はぜまけの部分もかさぶたができつつあ
るので、何とか直りそうだ。ご心配かけました。皆さん草を扱うときは気を
つけましょう。実感!

テーマ : 健康第一
ジャンル : 心と身体

ニセ大学生?

最近の教員は、自宅研修が取れない。昔は良かったなぁ。しかし民間の
企業に比べれば、休み中も給料もらえる身と思えば恵まれているかね。
外国では休み中は、サマーキャンプ教育や補習などの、直接教育の仕事
が無ければ、給料はない国が多いそうだし。で教育と関係ないアルバイ
トをする教師も普通にいるしね。日本は兼業は出来ない代わりに休み中
の収入も保証してくれてるからありがたいね。ところで、自己研修も勤
務校でしても、生徒もいないし変化がないので、大学に行くことにした。
といっても図書館での読書とレポート作成ですけど。テーマは「英語教
育の小中連携についての一考察」である。なかなか良い本はない。だが、
雑誌や研究誌をいろいろ探して少しは書けた。これから絶対問題になる
テーマだと思うのだが、まだ取り組んでいる人は少ないようだ。
しかし、大学の図書館ていいね。鹿児島大学中央図書館は一般人も利用
できるし、しかも公立図書館と違って、小さい子供もおらず、一般閲覧
者もほとんどいないし、夏休みなので学生の利用も少なく、エアコンも
きいていて、絶好の研修施設ですねぇ。昼食も学食で超安上がりに済ん
だ。良いとこ見いつけたね。久しぶりに大学生になった気分を味わった。
ふう、おじん大学生というとこかね。来年も利用させてもらいまっせ。

かゆい!

先日、はぜまけになって現在治療中であるが、なかなか直らない。
少しずつは良くなっているのだが、まだまだかゆい!このはぜまけ
しつこいです。あまりにひどい状態なので包帯しているのですが、
学校に行ったらみな心配してくれて、「先生どうしたの?骨折?」
と言ってくださる方もいてちょこっとうれしかったです。がしかし、
いつになったら完治するのだろう。しかもはぜまけではない別の湿
疹まできてきた!ちょっと心配なので今日は病院に行ってきます。
結果はまた明日以降のブログで報告します。

テーマ : 病気・症状
ジャンル : 心と身体

激震走る!アヤパン卒業!

8月23日の夜の携帯ニュースを見て、私の体に激震が走った!高島彩フジテレビアナウンサーが「めざまし」卒業、そしてフジテレビ年内退社という衝撃のニュースである!別に衝撃でない人もいるでしょうけど、私にはショックです!めざましテレビはスタートの頃から家族全員で見てたけど、高島アナウンサーは別格でした。この7年間いるのが当たり前のように見てきたし、うまいし、存在感あるし、ユーモアあるし、ああ、なんでやめるのですか?結婚?フリーアナウンサー?まさか、ゆずのあの人?ああわからない。でも、相当考えての結果でしょうから、暖かく見守ります。モー娘。じゃないけど卒業したら、テレビで見れる回数は減るでしょうけど、ぜひフリーでもいいから登場してください。卒業までは毎日「めざまし」見続けます。そして「エチカの鏡」と「平成教育学院」も。

免許更新第3弾

先週の土曜日は教員免許更新講習の第3弾に行ってきた。今回は選択教科で教育
心理学だったので、結構為になったし、面白かったのだが、人数が多過ぎる。し
かも真夏の講義なので暑くてきつい!この更新制度、講師の先生の話によると、
全国的に揺れ動いているようで、今年は県外の大学では、開設科目が少なくなった
り、開設そのものを中止したりした大学もあるようで、そのあおりを鹿児島大学は
受けて、受講人数が激増したようだ。さらに聞いて驚いたのが、この更新制度を提
案した教育審議会のメンバーは、交通が不便で講習を受けるのが大変だという発想
そのものがなかったらしい。離島にいる人の経済的負担は大変である。更新制度そ
のものはなくならないようだが、実施方法の変更は可能性としてはあるようだ。
別に大学の講義でなくても、普段の校内研修や自己研修をした結果でも十分対応で
きると思う。ただ、この暑さの中がんばった私たちの苦労が、もうなくなると思う
と少し悔しい気もするが…。

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

出校日っているの?

小中学校に勤務している方は自分の勤務校を、そうでない人は、自分の
小中学生時代を思い出してみてください。夏休みに学校に行きました?
いわゆる出校日(地方によっては登校日といいます。)です。前から疑
問に思っていたのですが、「何で休みなのに学校に行くの?」と思いません?もちろん生徒の立場でです。実は私が育った熊本市ではありません
でした!(今はどうか知りませんが)我が鹿児島では公立は、ほぼ99%実施しているようです(例外は国立)。なのであまり疑問に思う人がいないようですが、よその県では、元々なかったり、最近廃止になったりするところも増えてきていて、徐々になくなりつつあります。あるのが当然と思っていた人には衝撃の事実かも知れませんね!この出校日の制度、法的には何の根拠もないし、実際ないところもたくさんあるのに、我が県ではなくなる様子はありません。登校日に宿題の点検をしたり、中には一部の宿題を提出させたり、生徒の健康の様子を把握したりしていて、結構役に立つ面もあるので教員の立場としてはなくしたくないのでしょうが、生徒の立場で言えば「休ませて」だと思います。出校日はだいたい8月1日、21日の前後に計2回ありますが、昔は先生たちの給料日だった21日に先生たちも出勤するので,ついでに生徒も来させるのがスタートだったようですが。銀行振り込みの現在では意味ないし、先生たちが研修や仕事のために出るのは当然ですが、生徒に強制的に来させるのには私には抵抗があります。たぶん私の考えはなど少数派でしょうね。皆さんどう思います?

本日新発見の英語(その38)

You are getting warmer.(あなたは暖かくなってる?)
相手に、何か言わせたいとき(たとえばクイズの答えなど)、You're
getting warmer.と言われたら、別に体が暖かくなったわけではなく、
「答えに近づいていますよ。」「おしい」という意味である。これは
ゲームや鬼ごっこで目標に近づくことを比喩的に言ったもので、正解
に近いと言いたいとき使える便利な表現である。
Am I getting warmer?(もう少しで当たるんじゃない?)とか、
You're answer is wrong, but it was warm.(当たらずとも、遠から
ず)などと使える。

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

はぜまけ

盆前に草刈りをしたことは先日書いたが、後日談がある。その当日
は何とも無かったのに、14,15日あたりから、手がかゆくなり
ぽつぽつと怪しげな水泡らしきものができてきた。あいにく日曜日
だったので、当番医の皮膚科にいったら、超適当に診察したあげく
まあ虫さされでしょうと言って薬を処方して、帰ってから塗ってみ
たのだが、だんだんひどくなってきた。1日我慢したが、どうも良
くならないので、近くのなじみの皮膚科に行ったら、即「あー先生、
こりゃはぜまけけですよ。」といわれた。はぜまけ。久しぶりに聞
く病名だ。内服薬とステロイド系の塗り薬をもらって今治療中であ
る。まあ、とにかくかゆい!原因は手袋もせずに、草の後始末をし
たためだと思われる。後悔先に立たず。あーそれにしてもかゆいよ!


テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

ソウルメイト・ツィンソウル

私たちは、この世に転生を繰り返しながら生まれてくる。ただこの
生まれ変わりも簡単ではない。順番待ちだそうである。下手すれば
百年単位で待つそうである。で生まれ変わるとき、全く関係ない人
たちのいるとことろに生まれてくるのではない。自分の前世と深く
係わっている人と同じ時代に生まれることが多いそうである。そし
て、特に関係の深かった人をソウルメイトと呼ぶ。しかし、必ずし
もそのソウルメイトは仲良しであったり、仲の良い恋人、夫婦であ
るとは限らない。むしろ、仲の悪い夫婦、恋人や、意地悪な上司や
姑、仲の悪い同僚などのこともある。今の魂を鍛えるためにあえて
厳しいことを言う人も含めてソウルメイトなのである。気が合うか
らソウルメイトではない。だから自分の魂の向上に係わる人はすべ
てソウルメイトなのである。そしてその中でも、自分の魂が二つに
分かれてこの世に生まれ、会っただけでこの人とは同じ魂だと感じ
る人、何も言わなくても心が通じ合う人、ほとんど同じような考え、
人生を歩んでいる人を特にツインソウルと呼ぶ。異性同士のことも
あるが、同性のこともある。異性同士でツインソウルに合うと、未
婚の場合は何も言わなくても心が通じ合うので理想のカップルにな
る。すでに結婚している場合に出会うと、長年の友人として一生交
流が続くそうである。ただし、ツインソウルとこの世で会うのは非
常にまれで,この世では会わずに霊界で再会して、お互いの体験を
合体して1人の経験として次の世へつなぐそうである。あなたのパ
ートナーはソウルメイト?それともツインソウル?それとも新たな
出会い?

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

盆の頃の憂鬱

お盆の頃、毎年恒例になっているのが、私の実家の草刈りである。草刈り
といっても、草刈りがまで刈るような生やさしいものではない。ビーバー
でやる本格的な作業である。今実家には誰も住んでいないので、年に数回
しか帰らないが、数ヶ月放っておくと、庭はまるでジャングルのようにな
り、全部刈るのは想像を絶するハードワークである。今年も、盆前に墓参
りを済ませ、実家の入り口を見たとたん、息を飲んだ。「すごいジャング
ル...。」で、覚悟を決めて作業に取りかかったが、ツタや、太い茎の草
やらが行く手を阻む。数時間格闘した末、やっと半分が終わった。しかし
もう体力がない。後はあきらめて、また秋の涼しいときにすることにした。
しかしこれが、毎年続く...。あーあ。ラウンドアップかけようかな...。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

同窓会

このブログを見ている方、皆さんは同窓会にはどれくらい参加されたことが
ありますか。小学校から、中学、高校、大学を含めてです。私は中学のに1
回きり参加しただけです。(貴重な同窓会でしたYKくんありがとね。)寂
しいと言えば寂しいです。よく、新聞に同窓会の記事や写真を見かけると、
自分も参加したいなーと思うのですが、なにせ引っ越しだらけの人生だった
ので、地元というものがないし、引っ越してからは連絡先を教えていないの
で同窓会自体があるかどうかも分からないので、ご無沙汰しています。大学
時代の同級生とは何とか連絡も取れますが、なにせみんなばらばらで遠いし
ねぇ。来年は九州新幹線が全面開通になるので、少しは近くなるから、ぜひ
合いたいですね。5231202君どう?

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

地デジ録画

先日、以前暮らしていた甑島の知り合いがテレビに出ていたので、録画しておいた。で、それを別の知り合いにダビングしてあげることになったのだが、これが簡単にいかなかったのだ。前にもこのブログで指摘した問題点が表面化したのである。地デジ放送を録画機器からDVDにダビングすると一般放送なのにコピーガード信号が記録され、一般的なDVDプレーヤーでは見れないのである!アナログではありえないし、世界中のデジタル放送を導入した国の中でも、一般放送にコピーガード制限などしているのは日本だけである!幸い裏技を使って、一般的ビデオDVDに変換できたので、録画したものは無事渡すことができたが、これから先、地デジ放送を他人にダビングしてあげることはもちろん、自分のパソコンでも見るのは簡単にいかないことをどれだけ周知徹底していくのか心配である。

福岡旅行記(2日目)

2日目の朝は、5時に目が覚めたので、ホテルの周辺を散歩した。
近くのコンビニでコーヒーを買って、川べりで一息ついた。6時
30分にはバイキング(正しくは「ビュフェィ」)の朝食を食べた。
種類も豊富で、リッチな気分。結婚式は住吉神社というところで
あげるので、ロビーで車を待っていたら、なんとあの武田鉄矢が
ホテル内をうろうろしていた。芸能人ってこんなホテルに泊まる
のですね。住吉神社の結婚式は厳粛なもので、ホテル内の結婚式
場とは雰囲気も違っていて良かった。披露宴は今はやりのレスト
ラン披露宴で、フランス料理のコースメニュー。なので箸がない!
いやあ、食べにくいね、おじさんには。2時間30分ほどかけて
ゆっくり料理が出てきたので、腹がふくれるということはなかっ
た。ダイエット中の身としてはありがたい。ただ、小さなパンが
あったので食べ尽くしたら、また同じパンを置いていくことに、
ふと気がついて、しまったとおもったら、義父は、すでに4つほ
ど律儀に食べていた。食べたら継ぎ足すと初めに言ってほしかっ
たね...。披露宴は、ビデオ紹介やら、キャンドルサービスでは
なく、テーブルごとの写真撮影やらと順調に進み最後の両家代表
挨拶が終わり、すべて終了かなと思ったら、最後の最後に「祝い
めでた」という歌を歌った。博多では皆歌うらしい。めでたい。
まあそんなこんなで5時頃にはすべて終えて駅に向かった。

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

地デジ移行強化?

九州総合通信局長のK氏の発言を聞いてびっくりしたと共に腹が立ってきた「地デジ移行のために受信機を早く購入して準備してほしい」「地デジ移行を周知徹底したい」と何か国民側から地デジ移行を望んだような言い方!政府が勝手に決めておきながら、地デジ弱者に対する配慮が非常に薄弱!受信機やチューナーを買う余裕の無い人はたくさんいる。補助の仕方も自治体でバラバラで分かりにくいです。アナログ中止は、地デジ受信環境がほぼ100%になってからでも遅くはないのである。2011年7月24日は単なる法律が成立した記念日なのである!

福岡旅行記(1日目)

甥っ子の結婚式が福岡で7日にあるので、家族総出で福岡に向かった。
全員で、新幹線つばめとリレーつばめを利用するのは、初めてで、
結構楽しかった。それにしても、新幹線は速い。市内の渋滞に巻き込
まれている時間で新水俣まで着いてしまった。これが全線開通になっ
たら、福岡まで1時間ちょっとになるのだから、福岡まで通勤・通学
圏内である。で、着いたホテルはホテルオークラ福岡である。我が家
ではまず絶対泊まらない高級ホテル。義理の兄さんが、親戚一同のた
に確保してくれたのだが、ありがたい。で夕食は約20名ほどの親戚
が集まって、中華の会食。これまた御義兄さんのおかげ。ああ幸せ。
それにしても福岡は大都会だあ。余裕とお金あがったら、遊びまくり
そうだ。鹿児島のみなさん。来年の春からいよいよ福岡が近くなり
ますよ。貯金しとこっと。

育児放棄と老人行方不明

大阪の2児育児放棄事件が報道されてまもなく、100歳以上の長寿者の
所在が分からない事例が次々と出てきた。この報道を聞くたび、家族の絆
について考えさせられた。育児については、離婚した若い母親が、2人の
幼子をかかえて生きていくのは、想像を絶する大変さがあったと思う。彼
女を批判するのは簡単だが、彼女の置かれた境遇、生い立ち、今の生活環
境を知れば、分かる面もあるかもしれない。しかし、それにしてもこの母
親に、想像力がもっとあれば、幼子が飢えて、苦しんで死んでいく様子を
思い浮かべ、踏みとどまることができたかもしれない。そして生きていく
ための知恵がもっとあれば、誰かに相談する、誰かに頼る道を探せたのに
と思える。両親と疎遠になり、夫とも離れた彼女、そして、親になるには
あまりにも考えや行動が幼すぎた彼女に必要だったのは、広い意味での、
家族としての絆と暖かい愛情を受ける経験であったと思う。しかし、今の
日本では、近所づきあいの薄い都会だけではなく、絆がすでに崩壊してい
る家庭が多いと思う。自分も大学生時代は、親と連絡をとることなどよっ
ぽどの時以外は無かった。(だだ、その当時は携帯も家電も持っていない
のが当たり前ではあったが)自分の親がどこに住んでいるのか、生きてい
るのかすら知らないなどということが、普通にあり得る今のこの日本。
親がいる人、子供がいる人、それに親戚も含めてもっと絆を大切にしまし
ょう。この事件は行政だけの責任ではないと思います。

テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

本日新発見の英語(その37)

・ballpark figure(おおざっぱな見積もり)
ballparkとは球場のことだが、「球場の数字」って何だろう?
実は、この語源には諸説あるのだが、球場の人数を正確に
何万何千何百何人と言うことはあまりないし、必要もないので
おおざっぱに何万何千人程度で済ませることが多いことから、
何らかの数字や概算を述べるとき、大体の数字を教えてくれと
言う状況で使うと言う説が有力である。Give me a ballpark
figure(大体の数字を教えてくれ)という形で使う。

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

勧誘電話

皆さんの家には、勧誘の電話ありますか。昔は投資話やマンション経営
などの誘いがあり、そのたび興味がありませんなどと言って断っていた
のだが、煩わしかった。最近多いのが、ADSLを光回線に変えません
かという、インターネット回線の変更案内が多い。で最近この手の電話
にいらいらさせられている。「インターネットをお使いですね」などと
言おうものなら、「何で家のことを知っているんです!」などと言って
話も聞かずに切っている。丁寧に聞いてくるのもあるのだが、聞きたく
ないし答えたくもないし、自分で回線の変更は出来るし、まだ光は高い
し、今のADSL8メガバイトで何も困っていないので、押しつけの説
明など全く聞く気はない。で最近はちと気の毒だとは思うのだが、「イ
ンターネットが」という声が聞こえたとたん、「通話拒否」のボタンを
無言で押すようにしている。冷たい「この番号にはおつなぎできません」
というメッセージ流れるだけである。そして、そこからは二度とかかっ
てこない...。それにしてもこの「通話拒否」ボタンて便利だね。ただ、
間違っても我が家に「インターネットが」という電話はしないでね...。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

地球の生まれ変わるとき

最近、さくらあやさんの「地球の生まれ変わるとき」という本を読んだ。内容は、
スピリチュアルな内容なので、夢物語とも取れるが、実に深い内容だった。いわ
ゆるアセンションのための私たちの心がけについて、実際の体験と、彼女の創作
とが織り交じったノンフィクション風の話である。いろいろなドラマが起こった
後、最後に地球の浄化のためには、まず個人レベルでの心の浄化だということに
ついて彼女のコメントが書いてある。まず怒り、ねたみ、偏見、後悔といった感
情を見つめ直し、それらを無くす努力をすることが先だと。そして自分に降りか
かる心の葛藤は、「この状況から何を学ぶべきなのか」を自分で解決するように、
高次の守護スピリットが我々に与えた課題だとも言っている。しかし、それにし
ても不思議な本だった。ちなみにこの作者、本名かどうかも分からないし、実在
の人かどうかもわっかていない。全くの創作にしてはリアルすぎる。不思議だ...。
(追加情報・2010/08/04)
この「さくらあや」さんの実態が分かりました。
本名:藤崎ちえこ[フジサキチエコ]医学博士。東京医科歯科大学大学院博士課
程修了。専攻は精神神経免疫学。心理学修士。全米催眠協会認定催眠療法士。
心理学を研究した後、医学部大学院にて神経免疫学の研究に従事。国内外のさま
ざまな代替療法を学びつつ、1998年からカウンセリング・ヒーリング活動を開始。
全人的療法の考えから、「魂」という概念を取り入れた療法を大切にする。
2003年、米国モンロー研究所初の日本人公認ゲートウェイ・アウトリーチ・トレ
ーナーとして日本でワークをスタート。心の森研究所所長。
以前紹介した、坂本政道さんと同じ、日本におけるヘミシンクのパイオニア。
(ヘミシンクについては長くなるので、ネットで見てね。)
著書は5作のみで、その一つが、ペンネーム「さくらあや」で書いた「地球の
生まれ変わるとき」で、その他の著書は以下の通り。
「魂の帰郷」「異次元への旅」「天国の法則」「これだけは知っておきたいスピ
リチュアル教科書」

テーマ : ノスタルジック
ジャンル :

S.E.N.S.

皆さんは、SENSというグループをご存じだろうか。音楽自体は必ず
どこかで聞いたことがある音楽を作っているのだが、歌手ではなく、
演奏だけのインストゥルメンタルグループ(男女二人のユニットだが)
のため、あまり一般的な知名度は無い。だがCM界、ドラマ界、映画界
では知る人ぞ知る超有名ユニットである。そしてその音楽は一度聴いた
ら、忘れられない印象を残してくれる。特に最近ではヒーリング音楽と
しても注目を受けていている。もう20年以上も活動していて、そのど
れもがすばらしい。私は「透明な音楽」シリーズを聴いていたが、最近、
彼らのBESTofBESTとも言える、4種類のアルバム「SOUN
D」「EARTH」「NATURE」「SPRIT」(彼らの名前のフ
ルネームである)が発売されたので、レンタルでもいいので、是非聴い
て欲しい。癒しを求めているなら是非お勧めである。ちなみに私は、寝
るときの睡眠導入剤として聴いている。

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

免許更新第2弾

夏休み中の教員免許更新講座の第2弾があった。専門の英語教育だったので
少し期待していったのだが、あまり最新の情報があったというわけではなか
った。が、講師の先生の人柄が良くて結構楽しめた。「となりのトトロ」の
DVDを英語で見たり(ちなみに「まっくろくろすけ」はdust buuniesと言
ったりsoot spriteと言っていた。)、バングラデッシュ出身のALTをゲスト
に迎え質疑応答をしたりとバラエティに富んでいて、飽きがこなっかった。
しかも途中で我々受講者の健康まで気をつかってくださり、飲み物自由だっ
たし、なんと途中で2回も先生のおごりでミニチョコの差し入れまでしてく
ださった。大学の先生も大変だな-。このあと、我々の評価テストの答案用
紙の見てしっかり評価しないと行けないのである。ご苦労様です。しかし私
も疲れた。あすから4日間勤務だ。がんばりましょっと。

テーマ : それなりにがんばってんだよ
ジャンル : 日記

プロフィール
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード