スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついにダウン、そして...新たな出発

 ついに、我が家のメインパソコンがダウンした。今この記事は、学校用パソコンを

使って書いている。このメインパソコン、前にも書いたが、実はピンチヒッターとして

使っていたので、事実上寿命が来たものである。ああそれにしても、むなしいね。

長い間使っていたので、愛着がある。安らかに眠れよ。で、この後をどうするか。

メインパソコンがないと不便なので買うことにした。しかし予算はない。分割でいくしか

ない。色々探し回って、Windows Vistaしか入っていない、6万円の超格安のパソコ

ンを見つけた。しかもデスクトップの省スペース型で、ハードディスクは320GB、メモ

リーは2GBあったので十分である。ソフトは自前のがあるし、openofficeというフリー

ソフトもあるので、別に不便はない。むしろ、今の大手家電メーカーのパソコンは無駄

なソフトが実に多い。一生使わないソフトだらけである。今回買ったのはe-machines

というメーカーであるが、昔gatewayと言っていた会社が、e-machinesというコンピュ

ーター会社を統合してできた会社だそうで、今着実に業績を伸ばしているそうである。

機能は充実しているが、付属ソフトは無しが基本である。その分本体価格が安い。

ソフトを自分で入れたい人にはお薦めである。明後日から使用開始する予定なので

楽しみだ。

スポンサーサイト

テーマ : コンピュータ
ジャンル : コンピュータ

愛を込めて

 久し振りに、楽しい講演を聴いた。南蔵院の住職の話だったが、笑いあり、涙あり、

感動ありであっという間に70分が過ぎた。この南蔵院は以前このブログで紹介した

ので、検索して見て欲しい。で、話の内容であるが、子供との深い関わりによって、

ずっと交流が続いた小学校の先生の話や、借金の保証人になり、とても貧しくなった

家庭で、苦しい中にも、親が子供のために1円単位で貯金し、数十万貯めて嫁に行く

娘カップルに渡そうとした通帳の話など、どれも感動するものばかりであった。この人、

林 覚乗という人で結構有名な人であるが、話を聞いたのは初めてだった。この人の

テーマは、「心ゆたかに生きる」「であい」などである。知識の勉強は積んではいても、

これを生かす「心の勉強」は置き去りにされてはいないかとか、日常のささやかな出来

事のなかに大きな価値を見つけることで、心のゆたかさや出会いのすばらしさを感じる

ことができるとか、実に深くてためになる話をされる。講演に来てもらうには、なかなか

忙しい方なのでチャンスは少ないかもしれない。話を聞くのがベストであるが、下の書

籍かDVDでも要点は分かる。とくにDVDは話しの雰囲気が伝わるのでいいのだが、

南蔵院に直接注文するしかないので、南蔵院のホームページを見て欲しい。

www.nanzoin.com/

書籍:「しあわせを感じる喜び」(文芸社)

    「心ゆたかに生きる」「自分が好きですか」(西日本新聞社)

DVD:「心ゆたかに生きる」「であい」など。

テーマ : 気付き・・・そして学び
ジャンル : 心と身体

本日の新発見英語(その14)

1 pink slip(解雇通知)

    別に下着のことを言っているわけではない。slipには票や紙切れという意味もある。

  昔のアメリカで、解雇通知としてピンク色の紙が使われていたことから来た表現で

  ある。I got my pink slip.(俺首になったよ。)などという風に使う。

  pink-slipは動詞としても使う。色は必ずしもピンクとは限らない。白が多いそうである。 

 2 a shrink  (精神科医)

  普通の和英辞典には、精神科医はpsychiatristという単語が載っているが、こんな単

  語、日常会話では使わない。shrink, shrinker, head shrink, head shrinkerなどと

  いう言葉が普通である。語原は「妄想に取り付かれて大きくなった頭を縮めて(shrink)

  あげる人」というイメージから来たそうである。   

  ・Shrinks have no sense of humor. (精神科医はユーモアのセンスがないわ) 

 3 a rip-off(暴利、ぼること

  ・That raw caramel is a rip-off .(あの生キャラメル、ぼろもうけじゃん。)

   rip offで「はぎ取る」という意味である。例文のように名詞でもよく使う。

   人や会社が商品やサービスに高い値段をつけて暴利をむさぼることである。

   単に That's a rip-off!ということが多い。

テーマ : 英語
ジャンル : 学校・教育

自宅開放ランチ

 鹿児島県は自宅開放ランチが多いらしい。インターネットで「自宅開放ランチ」と検索

すると、鹿児島県内の店や、ブログがたくさんヒットする。数年前、同僚の先生が、夏季

休業中に、鹿児島市内から、近郊まであちこち自宅開放ランチの店に連れて行ってくれ

たので、数件覚えた。料理は、健康食から、ホテルのコース料理みたいなものと幅が広

い。たいてい、コーヒーとデザート付くことが多い。たまの贅沢にはいいなと思う。値段

は1000円位から千数百円まで店によって違った。ほとんど夏休み中は弁当だったの

で、今日はランチとしゃれ込んだ。ただ、出勤している先生が少なくて、私一人で行った。

、学校から15分程度のところにある、「あがってん」というところだ。入ってみると、おばさ

ま(失礼!お嬢様)ばかりで、男は私一人。結構恥ずかしい...。で、料理であるが

最初お盆に5品ばかり出てきたので、「えっ、これだけ」と思ったら、2セット目が出てきた。

少しの量の料理が多種類乗っていて、結構おいしかった。また器も手作りで、目も楽しま

せてくれた。デザートは豆乳プリンの黒蜜かけでこれまたおいしい。十分満足できた。

予約するか、早めに行かないとすぐ終わりになるほど、人気があるようだ。

ああおいしかった。ごちそうさま。あすから、節約弁当だぞ...。

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

地デジ&携帯不毛地帯

 今、皆さんの住んでいる地域で、地デジ放送が入らず、携帯も家の中でつながら

ない方、いらっしゃいますか。私の父の実家(空き屋)の地区は、当てはまる。しかも

今のアナログ放送すらまともに入らない。山奥ではあるが、県道沿いである。

高速インターネットなど夢のまた夢である。地デジ中継局が全局完成するのは2010

年春だそうである。テレビで地デジの準備をよろしくと言ってる割には、インフラの整備

が遅い!しかも、父の実家の地区は、地デジが始まるので、アナログ放送の整備は

一切しないとのこと。その間は我慢せよということらしい。今、親戚の家ではBSしか見

られないので、困っている。都会の人には想像もできないかも知れないが、こんな地

域もたくさんあるのである。また、父の実家では携帯の電波が入らないので、緊急連

絡もできない。(固定電話は解約してある)。私の好きなネットもできないので、今の

ところ住む予定はないが、これでは住みたい人がいなくなる。都会のインフラ整備に

比べて、郡部(特に山間部)は非常に遅れている。携帯の端末の宣伝より、中継局

を増やしてくれ!NTTよ。光ネットなど、我が家まで電話してきて宣伝している場合

ではない!山間部、離島のネット環境を整えよ!と今日しみじみ思った。

 

テーマ : 電化製品
ジャンル : ライフ

いま、地球は...

  最近よく耳にする言葉がある。「今まで体験したことのない...」

集中豪雨、異常気象、世界的不況、就職難、ミツバチの減少、新型インフルエンザ

局地的紛争の多発、湖の消滅、氷河の衰退、地域固有の生物の消滅、当たり前だ

と思っていた価値観の崩壊、権威と思われていたものの失墜、あり得ない理由での

殺人等々。単独では経験しても、これほど同時に色んなことが起こった時代が今ま

であったのだろうか。ある人はこう言った。「すべてのことは、みんなの気づきのため

に起こっている」と。何に気づくのか。そして私たちは何をすべきなのかについては

言っていない。私なりにはこう解釈している。すべてのことは、次の新しい時代への

変革ための準備期間だと。そして、心の向上を目指し、物質的価値観からの脱却を

目指すべきだと。その新しい時代とは、2012年以降の世界のことであるが、よくある

最近の本や映画にあるような地球消滅などのことではない。地球は存続する。しかし、

安心してはいけない。ただぼーっとしていればいいわけではない。特に心の向上を

意識して進めて欲しい。愛、思いやり、まごころ、相手のことを考える、和解、無益な

争いからの脱却、感謝の心、良い言霊を発すること(悪口を避ける)、などである。

具体的に、地球にどういうことが起こり、人類がどうなるかはまだよく分からない。

今研究中である。分かり次第、時期が来れば報告する。ただし、今の生活を最大限

一生懸命過ごすことを忘れてはいけない。それだけは確実にいえることである。

テーマ :
ジャンル :

しつけとマナー

 久し振りになじみの温泉行った。しかし、今日は腹の立つことがあった。温泉のスタ

ッフにではない。客に対してである。幼児が風呂場を走り回っている。湯船に潜ってい

る。そして、水風呂で暴れている。近くに来たら怒鳴ってやろうと思っていたが、離れて

いったので、怖いおじさんになるチャンスは逃した。しかし相手は幼児である。しかたの

ない面もある。一番腹が立ったのはその親に対してである。全く注意をしない!それど

ころか、ほほえましいとでも思っているのか、冗談を言っている!あきれた。しつけは

原則親がするものではないのか?今は何かとトラブルになるので、他人の子供に注意

する人はなかなかいない。そこで、公共の場所でのしつけの役割は親となると思うが、

今日の出来事は、そもそもしつけという概念があるのかと疑ってしまう光景であった。

三つ子の魂百までである。今のうちにしつけないと、大人になって恥をかくのは子供

本人であるぞ。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

USBメモリーとウィルス対策

 今、パソコンのデータを保存するときほとんどの人が、本体かUSBメモリーに保存

すると思う。持ち運びの便を考えればほぼ、USBメモリーでしょう。しかし、これピンから

キリまであるのはなぜか考えたことはあります?特に特売で安売りしているメモリー

は十分気をつけて欲しい。ウィルスに弱いし、他人にすぐ情報を取られるタイプがほとん

どである。自分でしか使わないと思っていても、ウィルスに感染したとき何時他人様に

迷惑をかけるかわからない。そしていったんウィルスがメモリーから、本体に伝染して

しまうと、駆除は大変である。対策は2つある。1つは本体に、USBメモリー経由のウィ

ルスに強い、ウィルス対策ソフトを導入しておくことである。安いソフトはお薦めしない。

ある程度値段がしないものは、セキュリティも弱い。それなりの値段は必要である。

目安として1年間4~6千円程度は必要である。今年(2009年)は1年間で発生する

ウィルスは160万種を超える見込みである。このような膨大なウィルスに対応する

ためには、毎日ウィルス対策ソフトを更新するのがマナーである。ちなみにウィルス

対策ソフトは、買ったときに付属している期限付きのもので安心と思っていて、ネット

に繋がずに数年そのままにしていた人がいたが、とんでもない状態である。

あと1つの対策は、セキュリティに強いUSBメモリーを使うことである。ただし、これは

値段が高い。4GBで1万円弱する。しかし、セキュリティが超強い。ウィルスが簡単に

入り込めない仕組みになっている。USBメモリーが原因のウィルスに悩まされて困っ

ている人にはお勧めである。それにしても、鹿児島市内の学校のパソコンセキュリ

ティ状況はひどい。学校のパソコンはウィルスソフトが導入できないのである!

Neo Rebornというリセットプログラムがあるし、ネットに制限があるため、windows

updateもできず、ウィルスの巣になっている。何とかしてくれ!市学習情報センター!

みんな困っているぞ!

テーマ : 周辺機器
ジャンル : コンピュータ

熊本旅行記(その2)

(その1より続く)

                rikka.jpg

 ホテルはインターネットで事前に調べまくり、「天然温泉六花の湯 ドーミーイン熊本」

というところに泊まった。なんと、市内のど真ん中なのに、自家堀の天然温泉浴場がある

(しかも露天風呂付き)珍しいビジネス系ホテルだった。普段はダブルの2名利用で一人

あたり7~8000円(朝食付きで)程度なのが、夏休み特別プランがあって、朝食付きで

なんと二人で9800円!だった。(カップルプランだったのがおかしかった。)部屋には

インターネット用LANケーブルがあり、仕事でネットが必要な人にとっては便利である。

夕食は、すぐ近くの交通センターの地下街(私の高校時代からのなじみの場所である)

に行って、桂花ラーメンを食べた。久し振りのラーメン食いである。しかも、自分の青春

を思い出しながらの食事で、特別おいしかった。なお、熊本県人にはおなじみの「センタ

ープラザの歌を」懐かしく聴いた。相当長く使われている歌である。ああ、なつかしか~。

ホテルに戻って、風呂に行った。ここの売りは天然温泉であるが、あまり期待しないで

行ったら、こぢんまりながらも、きれいで広く、洗い場は個室風に仕切りもあり、意外に

広い露天風呂も(上の写真)あり、サウナもありで、予想外に快適だった。風呂上がりの

休憩室には、漫画もあり、子供も満足していた。予算に余裕があれば、マッサージ室も

別にあるので、ビジネスホテルにしては施設が充実していると思う。

                  breakfast.jpeg

朝食は、バイキングで、あまり期待しないでいったら、和洋食両方とも有り、種類も豊富で、

十分満足できた。今の時期は夏休み特別プランでお子様メニューもあり、家族連れでも

OKである。贅沢ではないが、泊まるだけなら、十分満足できるホテルである。

 ホテルを早めに出て、第2の目的地である熊本城に向かった。17,8年ぶりで訪れたが

改修工事が終わった本丸御殿を中心に見て回った。さすがに熊本城は、外から見ても、

内部を見ても充実している。この日は少し、涼しかったので、まあまあ快適に見回れた。

       siro1.jpg      siro2.jpg

城の改修に、50億円近くかかったそうで、一般の人たちから7億円ほど寄付を募って

1万円以上寄付した人の名前が、天守閣にずらーっと並んでいる。クリームシチューの

名前を探したが、見つからなかった。あいつら寄付したのか?

  熊本最後の目的地は、地元のデパート「屋」。32年ぶり位に行ったので、あまりの

激変にびっくりした。別館が2つでき、駐車場ビルディングもでき、食堂や売り場が全く

変わっていて懐かしさは感じなかった。ただ、鶴屋の音楽と、1階のサテライトスタジオ

だけが唯一不変なものだった。お土産を地下で買って、熊本を後にした。

 今回の熊本旅行で、しみじみ感じたことは、幼い頃から青春時代の思い出は熊本に

あり、働き始めてからの心のよりどころは鹿児島になったな、ということだった。

まあどちらも好きなところが多いので、両方行ったり来たりするぞ。

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

熊本旅行記(その1)

                   
今日(8月11日)から、熊本へ息子と旅に出た。夏休みどこにも出かけてないし、もやもや

してたので、急に思いついて、「11日から熊本へ行くぞ」と宣言し、息子に声をかけたら、

行くと言ったので、急きょ出かけることにした。第一の目的地は「菊池渓谷」にした。熊本の

友人にも声かけ、一緒に行くことになった。上の写真が菊池渓谷である。かすんでいるの

は水しぶきである。まさに平地の暑さからすると、別世界だ。水温も冷たく、1分間足をつけ

ているとしびれるぐらい冷たい。友人の息子さんは泳ぐつもりで来たのだが、さすがに冷た

くて、それは断念したほどである。マイナスイオンやフィトンチッドにあふれている。何時間

いても飽きない。ああ、身近にこんなところがあればなあ...。

  昼食は旭志村の「四季の里 旭志」というところで、友人におごってもらった。ラッキー!

ありがとうねY君!で、ここは温泉とプールとキャンプサイトとミニ動物園がある、面白い

ところだった。

                  kyokusi1.jpg

カンガルー、ワラビー、山羊、しか、ラマ、ウォンバット、ミニブタ、烏骨鶏、うさぎ、だちょう

などがいる、ふれあい動物園である。友人の子供さんはえさを一生懸命あげていたが、

動物たちも暑さでばてていた。上の写真でわかると思う。先ほどの渓谷が懐かしくなった。

あとの温泉施設等は利用しなかったので、また来てみたい。

  旭志村を後にして、自分の高校時代を過ごした町を通過して、「八景水谷」という水源

地の展示館に寄った。昔は何もないただの、水源地だったが、今は公園が整備されていた。

熊本県人以外の人にはぴんとこないと思うが、熊本市内の水はほぼ地下水を使っている

ので、水が実においしい。あちこちにわき水を利用した水源地があるのは、全国でも熊本市

だけだと思う。ただし、最近はその地下水も問題が起きているそうで、いつまでもきれいで

いて欲しい。ここで友人とは別れ、自分の卒業した、済々黌高校によってみた。校舎も建て

替えられ、近くの雰囲気もかわってしまって、少し寂しかったが、35年近く前のことである。

仕方がない。高校の正門の近くに、同窓会事務局がある会館ができていたので寄ってみた。

事務員の方が私と同年代だったので、その当時の思い出が語れて懐かしかった。ついでに

私の記録を調べてもらったら、なんと消息不明になっていたので、早速現住所を登録して

もらった。これで、同窓会通知も届くそうでほっとした。

  で、そろそろホテルにチェックインの時刻が近づいてきたので、ホテルへ向かった。

(その2へ続く) 

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

大丈夫か小学校英語教育?

 今、小学校で英語教育が必修化されようとしているが、どうも以前から不思議に思って

いたことがあった。それは、なぜか小学校の先生からの反対意見が見られないことであ

る。一番大変な思いをするはずの当事者からの反対意見がないのは、どう考えても不自

然であった。判を押したような賛成意見や努力をしようという前向きな意見ばかりである。

日教組の大会では反対意見も出たようであるが、なぜかあまりマスコミでも全面にとりあげ

られなかった。もう決まったことだから、皆さん後ろ向きには考えないのかなと思ってたら

とんでもない事実がわかった。反対できないのである。今、どこの現場でもそうだが、校長

の権限がとても強くなってきている。それと同時に物言わぬ雰囲気が現場でも当たり前の

ようになってきている。私が教員になった頃は、現場の先生と、管理職が討論(口論?)す

るなど普通にあった。しかし最近では、ほとんど見られない。(私の勤務校は特にその傾向

が強い)ここ数年では、教員免許の改正問題(これについては別の機会に述べる)、意図

の分からない調査物の増加、夏期休業中の自宅研修の取りにくさ、意図不明な自己申告

制度、授業減による各行事(教育相談等)に対する準備時間不足の問題、など言いたいこ

とはたくさんあるのだが、なぜか誰も何も言わない。言ったにしても、ほぼ前向きの意見に

近い。若い先生たちに取っては切実で、自分の時間を奪い取り、疲れ果てる原因を作って

いるはずなのに。話がそれたが、そこで小学校の先生である。中学校と違い、小学校では

原則全教科1人(または数人)で授業を行うので、教科書のある現在の教科の授業準備で

手一杯なはずなのに、これに総合的学習の準備、児童の個別指導、家庭との連携と大変

な思いをしているのに、これに免許外の英語が加わるのである。それなのに、反対ができ

ないのである。マスコミや、公的なシンポジウムなどに反対の立場から意見をお願いして

も、校長や教育委員会に知れるとまずいということで丁寧に断られるそうである。

このままでは、破綻が起きそうな気がする。疲れ果てた学校では、基本的な教育の定着

すら怪しくなる。精神的に病んで休職に追い込まれる先生が急増している。また、小学生で

英語嫌いがすでに増えつつある。これは事実である。後ろ向きな考えばかりではプロとして

恥ずかしい。しかし、小学校の先生が英語を教えることはプロの仕事ではない。英語の専門

家の私ですら、ずっと研修をやってきて現状維持がやっとである。ましてや少しの研修で

英語を教えよといわれた小学校の先生たちは大変である。指導主事は、生徒と同じような

気持ちで学び、生徒の気持ちを理解すればいいなど的外れなこと言っている。英語はそん

なに易しい言語ではない。甘く考えないで欲しい。その証拠に英語が専門以外の指導主事

はALTとの交渉を避けているではないか。英語での交渉をしない不誠実な指導主事に怒っ

て、帰ってしまうALTが後を絶たないそうである。このままでは小学校の先生をやめる人

が出てくるかも知れない。(事実増えているとの噂も聞く) 一生懸命やる先生ほど追い込

まれている。今一度この小学校に英語を導入する問題について真剣に考えないと、小学

校の先生の負担は増え、余裕を持って児童に向き合う時間もなくなってしまう。本末転倒

である。一時のはやりや、英語熱に浮かれた親からの要求、財界、政界からの要求に

負けてはいけない。中学校からで英語をマスターした人はいくらでもいる。むしろ中高大

と10年もの間だらだら学習するより、短期間集中(毎日10分1年間でいい)したほうがは

るかに英語は身に付く。日本に来た外国人の日本語を身につける早さは、あくまで短期

集中のおかげである。10年近く勉強して、手紙も書けない、電話もできない、簡単な意見

も述べられない英語教育の改革は、小学校におろすのではなく、中高生を徹底訓練すべ

きである。

テーマ : 小学校英語教育
ジャンル : 学校・教育

薬物汚染

 ここ数年、薬物汚染のニュースが新聞やテレビで報道されない日はないぐらいひどく

なってきている。数年前、中学校の廊下に、禁止薬物としてMDMA情報のポスターが

張られたときは、あまりぴんとこなかったが、学校に禁止を呼びかけるポスターが来たと

いうことは、相当汚染が広まっていたということだと思う。鹿児島でも高校生が大麻所持

で捕まったり、大学生が構内で大麻を栽培したりと年々ひどくなっている。ネットで簡単に

大麻の種子が手に入る時代である。厳重な教育・啓蒙がないと、軽く考えている人が減ら

ないと思う。処罰も日本は軽いと思う。お隣の中国はものによっては死刑だそうである。

今回の芸能人の場合、覚醒剤である。汚染状況はもっと根深いかもしれない。

いったん手を染めれば、簡単にやめられないのが薬物中毒である。今回、薬物について

ネットで調べてみたが、私たちのすぐ近くに薬物は忍び寄っていると実感した。

軽く考えている人があまりにも多いのである。薬物の種類も多い。ある元薬物中毒者が

語っていたが「『だめ、絶対』ってポスターの意味は、捕まって自分の人生がめちゃくちゃ

になってから初めてその意味が分かった」といっていたが、それでは遅いのである。

子供に対する教育はもちろんしっかりしなければいけないが、成人に対する教育も必要

な時代である。今度のニュースを他人事としてではなく、いつ自分にも降りかかるかもし

れないこととして、気を引き締めなければいけない。ダイエット、疲労回復、滋養強壮と称

して、薬物はカモフラージュして入り込む。そんなものいらない。と自信をもっていえるよう

に、しっかりとした生活を心がけよう。そして、子供がいる皆さん、特に自分の手元を離れ

ている若者がいる皆さん。「自分の子供に限って」は今は幻想である。「他山の石」として

今回の事件を受け止め、絶対に手を出さないことを確認するとともに、子供の生活の様子

を知っておこう。私は、薬物中毒は別として、精神的な悩みについて娘のことをほったらか

しだったかなと反省している。そこから魔の手は忍び寄るのである。いやな時代だ。だから

こそ、親子共々しっかりいていきたい。 

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

WORDと一太郎

皆さんは、ワープロをパソコンで使っていらっしゃるでしょう。ワードか一太郎でしょう。

現在は購入したままのパソコンを使っていらっしゃるほとんどの皆さんはワードでしょ

う。しかしこのワードVer2003から2007にバージョンアップしたのだが、実に使いに

くい。Ver.2003やそれ以前のワードでさえ使いにくかったのだが、このVer.2007

輪をかけて使いにくい。なんと勝手に添削をするのである。取消ラインが勝手に出たとき

はあせった。派手な見栄えのいい文書もたまには作ることもある。しかし普通はただの

文書ができればいい。複雑なワープロの仕組みはマニアには楽しみだろうが、仕事人に

はいらない。その点一太郎は基本がしっかりしている上に、基本機能は大幅に変更して

いない。しかしマイクロソフトの戦略により一太郎のプレインストールモデルは無くなった。

くやしい。自分で購入して使っている。罫線の引き方ひとつとっても一太郎は便利である。

ワードしか知らない人。一太郎の罫線機能、ワードなど足下にも及びません。みなさん。

一太郎にもっと愛の手をさしのべてくださいませ。

  話は変わるが、今、windowsでもmacでもその他のLinuxなどでも使えるフリーソフト

のopenofficeというのが話題になっている。ワード、エクセル、パワーポイント、アクセス、

などのソフトを持っていなくても、それらのファイルが読み込め、編集もできる総合ソフト

である。この使用記については次回報告する。 

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

日本の役割

小林正観氏と神渡良平氏の対談集、「神様が教えてくれた幸福論」を読んだ。テーマは、

「ナガタ」「ナガサキ」の意味なのであるが、これが面白かった。「ナガタ」とは「あなたが

楽しいと思ってくださることが私の幸せです」と、他の人の楽しみを先にする生き方をすれ

ば、こちらも不思議に栄えていくという生き方のことだそうである。また「ナガサキ」とは、

あなたの幸せが先で、「何か私がお役にたてることがあればうれしい」と思って行動する

ことだそうである。「あなたが幸せになってもらうために、私は何をしてさしあげげたらいい

ですか」と相手のことを気遣って生きることだそうである。古代日本人の根幹を貫いている

精神だそうである。実に深かった。詳しくは同書を読んで欲しいが、その中にもう一つ

なるほどと思ったことが書いてあった。今から30数年ほど前、神道の世界ではとても

有名な日本人の方が、イスラエルに行ったとき、いきなり大統領が来て、こう質問した

そうである。「1万5000年前から、ユダヤはありとあらゆるところに使徒を送り込んで来た。

そして、そこで迫害されたり、あるいは殺されたり、監禁されたり、追い返されたりという

事件がたくさんあった。そのたびにまた次の人を送り込むということをやってきた。(中略)

ところが、使徒を送り込むと、殺されたのでもなく、投獄されたのでもなく、追い返された

のでもなく、その国に溶けてしまう。そんな国が1つだけある。それが日本だ。(中略)

こっちのエージェントだったのに、こっちの命令よりもなぜか日本の支持者になってしま

う。その理由が知りたい」と。その理由は「日本は神の国だから」と言ったそうである。

その真意は「日本は和を重んじる国、争いより心の交流を大切にする国」と言いたかっ

たのではないかと思う。訴訟より和解を重んじる国なのである。他の国にはあまり無

い特徴である。ただ最近は、ぎすぎすした世相がその日本の特徴を薄めてしまっている

気がする。憲法9条もその意味では世界中から尊敬されている条文である。武装、

戦争、徴兵が当たり前の、今の世界からすれば甘いと言われても仕方がないと

思っている人。そうではない。世界がおかしいのである。戦争してもいいことは1つ

もない。武器商人とその甘い汁を吸っている政治家がだけもうけるだけである。

地は荒れ、人心も荒み、家族は離散し、けが人を治療することもできず、難民を増

やすこの戦争。世界の(特にアメリカの)軍事費全部で、世界の貧しい国を十分救え

る。地球人よ。地球が滅びないとこの大切な事実に気がつかないのか。としみじみ

思う。ともかく、日本人は古代日本人の「ナガタ」「ナガサキ」の精神をもっと世界中

に広めて行くべきである。それが日本に生まれた私たちの使命であると思う。

 

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

ダイエット再考

今、多くの人がダイエットに取り組んでいる。そしてありとあらゆるダイエット法が紹介されて

いる。インターネット、書籍、テレビや雑誌のCMとこれでもかと言うぐらいある。しかし、万人

に共通のダイエット法はないと言ってよい。一人一人の性格、生活習慣、年齢、病気の有無

によって、それこそ千差万別である。ある人が成功したからといって、自分に合うとは限らない。

そこで、今ダイエットをやってみようと思っている人にちょっとしたアドバイスを。

1 長期目標にする

  超短期間(数日とか)でできるダイエット法は避けること。長い目でみてやること。少なくと

  も半年単位で計画すると良い。長続きできるし、なによりあまり無理する必要もない。特

  にリバウンドしにくいのが利点である。いまテレショップやラジオショッピングで宣伝してい

  るサプリによる超短期間ダイエットは金の無駄である。絶対に体が無理する。しかも色ん

  なリスクを伴う。また、まだ単品食のダイエットもお薦めしない。栄養バランスが悪い。

 2 運動はできればしてもいい。しかし絶対に無理をしない。

  運動でやせるより、食事制限でやせる方が、はるかに体重を落としやすい。運動してたく

  さん食べてしまうと逆効果である。運動せずともカロリーゼロビールを飲んで,過ごしまし

  ょう。

 3 ダイエットを意識しない生活をする

  逆説のようだが、あまりダイエット、ダイエットといってあれこれ手を出すより、普通の生

     活ができることが大切である。荒れた、乱れた生活のままではダイエットをしても病気

     になる。劇的にやせることはないが、質素なつつましい生活をしていければ自然とやせ

    る。 がんばらずにやせましょう。ちなみにダイエット歴1年半の私、体重60キロ、体脂肪

    率19%をキープしています。(ちなみに1年半前の体重は75キロ、体脂肪率31%でし

    た。)皆さんは、信じられないかもしれませんが、私、この10年、アルコール一切飲ん

    でません。また、ここ3年間、宴会、パーティー1度も行ってません。(ちょっとひどいで

    すね...)また、ここ2年間はラーメン、ファーストフード店、食べ放題、バイキング行っ

    てません。これちょっと自虐ダイエットかも...。まねしないでね。(できるわけないか

    ...)

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

本日の新発見英語(その13)

今回は体に関係ある表現を取り上げる。

1 Talk to the hand.(うるさい、知ったことか、ごちゃごちゃ言うな)

     かなり強い俗語表現で、相手の言い分に耳を貸す気がないとき使う。もともとは

  「あんたとの話し相手なんかまっぴら。自分の手とでも話しておきな。」という突き放した

     言い方なので我々は使わない方が無難。ちなみに、しばしば広げた手のひらを相手に

  突きつけるジェスチャーを伴う。(この表現「ターミネーター3」に出てくる。)

 2 chew the fat  (無駄話をする。)

  文字通りの意味は、「脂肪を噛む」であるが、ゆっくりと、気楽におしゃべりをするという意

    味で使う。想像するに「脂身」を噛んでいたらすごく時間がかかることから来た表現か。

  chew the rag(ぼろぎれ)とも言う。

 ・They  liked  to  sit  at  sidewalk  cafe  in  the  afternoon 

   chewing  the  fat.

    (彼らは午後歩道のカフェに腰を下ろしておしゃべりするのが好きだった。)

  ちなみに全く同じ意味で shoot the breeze (bull) というのもある。

 3 off the top of one's head (思いつきで、即席で、あまり

  考えないで)

  ・He answered  the  question off  the  top  of  his  head.

   (彼は質問に対して(あまり考えずに)思いつきの答えをした。

   頭から出てきたすぐの考えというイメージであろうか。よく使われている割には教科書な

      どではあまり見かけない表現である。私はNHKのラジオ講座で初めて知った。また最

      近、podcastの講座でも聴いた。こんな表現をこれからも紹介していきたい。

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

私のスポーツ歴(その3)

(その2から続く)

30代後半になってから、初めてゴルフを覚えた。最初はゴルフなんて金持ちの道楽程度

に思っていて、あまり乗り気ではなかったが、無理やり誘われてやってみたら、これが実に

面白かった。はまったのである。ドライバーで打った瞬間の快感はなんとも言えず心地よい。

最近は金欠でなかなか行く機会もないが、おごっていただけるならいつでも行きます。

あとスポーツとは呼べないが得意な運動がいくつかある。まず逆立ち。小学5年生の時に

校庭を逆立ちで1周したことがある。今でも逆立ちなら子供たちに負けない自信がある。

次に鉄棒。まあオリンピック選手のような業はできないが、逆上がりなど高鉄棒でできる。

あと得意ではないがよくやっているものもいくつかある。まずボーリング。これは中学校の

時からやっている。アベレージは170程度である。次にアイススケート。これは、やっとこさ

滑れる程度なので自慢できるものではないが、大好きである。家内とのデートにも使った!

スポーツかどうかは意見の分かれるところだが、ビリヤードも好きである。高校生の頃から

よくやっていた。ナインボールだけではなく4つ玉もよくやっていた。

 以上が私のスポーツ遍歴であるが、まだやりたいものもある。1つはパークゴルフ。

鹿児島県はパークゴルフ場が少ないので、あまり知られていないが、ゴルフより簡単で

安くでできるので、今人気のスポーツである。それともう一つは、ダーツ。年取ってもできる

ので老後の楽しみとしてできるように、今から基礎作りをしてみたい。ばあさんや一緒に

やるかい?

テーマ : スポーツ全般
ジャンル : スポーツ

私のスポーツ歴

(その1から続く)
中学1年の途中から入った卓球部であるが、これがはまりこんだ。                                       男子卓球部はコーチも顧問もいない状態だったので、自分たちで練習を                                       
していたため、そんなに技術的には上達しなかったが、楽しんでやって
いた。中3まで卓球は頑張ったが、高校に入るとレベルの高さについて                                       行けず、高校では部活はしなかった。ここからしばらく5年ほどスポー                                       ツ暗黒時代が続いた。大学に入ると卓球同好会があったので、そこでし                                      ばらくは練習に励んだ。そのころ同時に硬式テニスの手ほどきを、いと                                         
こから受けてすこしかじった時期もあった。大学を卒業してからは、主                                     
に部活動の顧問として、少しずつスポーツを生徒と一緒に楽しんでいっ
た。まず初任地では野球部顧問をやった。ソフトボールをかじっていた
ので少しはできるつもりでいたが、野球は全く違っていた。バッティン
グ・ピッチャーをやったり、ノックをしこたまやったりしたおかげで、
何とかなじみのスポーツになった。計6年ほどやった。次に持ったのが
ソフトテニス部である。これには参った。経験が全く無い上に、コーチ
もいなかったので全くの手探りの状態から教えていった。3年間やった
今でも、このスポーツは初心者である。ま遊び程度にはできるように
はなったが。この時代が部活動としてのスポーツを覚えた最後である。あとはほ
とんど指導のみで自ら新しいスポーツを覚えることはなくなった。                                                          (その3に続く) 

テーマ : スポーツ全般
ジャンル : スポーツ

プロフィール
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。