スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お笑いと健康

先週の土曜日に鹿児島市民文化ホールで、ヤクルト・KKB放送主催のフォーラムがあり、夫婦で出かけてきた。ヤクルト関係者が多いので、ヤクルトの宣伝も兼ねていたのだが、けっこう充実した会だった。最初に免疫についての講演があり、過度のストレスと極端な運動不足、そして偏った食生活が、いかに我々の健康を損ねているかがよく分かるお話だった。次が我がふるさとの名落語家、三遊亭歌之介の爆笑トークだ。実は前日、あることが原因ですごく気分が落ち込んでいて、このフォーラムに出かけることも危なくて、無理して出かけていたのだ。それが、この歌之介のトークで腹の底から笑え、気分はすっかり回復した。笑いは、薬よりはるかに気分の落ち込みに効きます。それにしても歌之介さんは、物知りですね。知的爆笑トークでした。最後はクラシックのミニコンサートで締めくくられ、心豊かな気分で帰途につけ、充実した土曜日でした。
スポンサーサイト

テーマ : 健康生活:病気・治療法
ジャンル : ヘルス・ダイエット

疲労ダウン

ここのところ、体力がない。あっちこっち出掛けると、疲れがとれない。先週の土日も2日間相当な距離を移動したため、月曜日にダウンしてしまった。そのため、あれほど楽しみにしていた、長渕の兄貴のコンサートも行けずじまい...。(家内と娘に行ってもらった)今日もやっとこさ出勤できたが、まだ完全ではない。体力を付けることと、休日の遠出は極力避けることが肝心。軽い散歩から始めて、少しでも体力を付けていこう。ああ、それにしても、長渕、行けなくて残念...。

テーマ : 健康管理
ジャンル : ヘルス・ダイエット

痛み治療法

今、ある整骨院に通っています。(あまり患者が多くなると困るので名前と場所は伏せます。)治療法は、一般的な電気治療やマッサージは補助的に使いつつ、特別な治療法を使います。最初は、ちょっと怪しいかなと思っていましたが、徐々に効果が出てくるに従って驚いています。その中でも一番驚いたのは、痛みの根本原因を、内科的にも指摘されることでした。今まで色々な病院や治療院に通いましたが、根本原因が分からず困っていたので本当に救いの神でした。痛みには、単なる痛みというのはあまり無くて、色々な原因が複合しているのだそうです。それにしても、いい治療院に巡り会えてうれしいです。

テーマ : 健康生活:病気・治療法
ジャンル : ヘルス・ダイエット

風邪に注意

久しぶりに、風邪引いてダウンした。日曜日に、うたた寝したのがきっかけだった。朝夕は寒くても、昼間は結構暑かったので油断していた。のどが痛くてつばも飲み込めないほど痛くなり、早速病院に駆け込んだら、のどがひどい炎症を起こしていた。薬をたくさんもらい、昨日やっと具合が落ち着いた。暑さと寒さが交互に来るときは、本当に気をつけないといけないですね。皆さんは風邪引いてませんか?インフルエンザも気になる季節です。お互い気をつけましょう。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

つれうつ

今、映画で「つれがうつになりまして」が公開されている。原作は平成18年に出版された細川貂々さんの漫画本である。この原作が文庫本化され、平成21年にNHKでドラマ化もされている。私は映画以外は全て見た。実は私も、同じ体験をしているので、主人公「つれ」の気持ちが、痛いほどわかり、原作本を読んでいるときに何回か涙した。漫画やテレビでは、自宅療養でのつらさが表現されているが、私は入院も経験しているので、入院のつらさなどはドラマやこの本では分からないかもしれない。しかし、「うつ」がよく分からない人とか、「うつ」になって、自分は誰にも理解されないと思っている人にとっては、とても参考になることが分かりやすく書いてある。身近にこの病で悩んでいる人がいたら、ぜひ漫画でも映画でも良いので見て、その人の気持ちを少しでも理解して欲しいと思う。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

全ての病気の元凶

皆さん、健康診断受けていますか?特に30代の方大丈夫ですか。私は、健康診断は受けていたのですが、数値をあまり意識もせず、食生活はひどいままで、まあ自覚症状がないから大丈夫くらいに甘く考えていました。そこから、糖尿病、高血圧症、高脂血症、前立腺肥大症と50代になってから怒濤のように病気に襲われました。カロリー制限と運動療法ははずっと続くので、もっと若いときに気をつけておけばよかったと後悔してます。もし健康診断を受けていない人、是非受けて下さい。そして、診断で要注意とか再検査と言われたら、どんなに忙しかろうが、大変だろうが、是非医師や栄養士の説明をしっかり受けて、治療や生活改善をすることを強くすすめます。特に糖尿病、高血圧症、腎臓病、高脂血症、肝臓病などとても重要な病気はほとんどが自覚症状がないので、ずっとほおっておいたため、ちょっとひどい数値が出て強制入院とかなってしまう人がとても多いです。しかも、治療といっても、病気の進行を遅れさせるだけで、完治しないものが多いのです。そしてこれらの病気のスタートは、ほとんどが過度の飲酒、食べ過ぎ、糖分の取りすぎです。もちろん運動不足もありますが、大部分は食生活です。NHKの「ためしてガッテン」で腎透析の話題を見て思った次第です。

テーマ : 健康
ジャンル : 心と身体

タッチケア

気持ちが落ち込んだ時、皆さんはどうしますか?私はこのことでずいぶん長い間悩んできました。何もしたく無くなってしまいますし、他人はもちろん家族とも誰とも話したく無くなります。もちろん気分転換すらできなくなります。話しそのものを拒否してしまうのです。だから私の家族にとっては、訳が分からなくなってしまい扱いにくかっただろうと思います。自分でも自分が分からなくなっていてコントロールできないことがたびたび起こります。でも、今ではなんとか良い解決方法を3つ見つけました。まず、気分が回復するまで焦らずにじっくり待つことです。ただ周りの協力(そっとしておくなど)がないと難しいです。それにしても時間は偉大な治療薬ですね。あと1つは少し気分が上向いて来た時に、優しいお笑いを意図的に見ます。不快な笑いはだめです。泣き笑いなら最高です。最後はマッサージを受けることです。しかもアロマのような優しい施術をしてもらえたら最高です。タッチケアは人間を優しい気持ちにしてくれますし、落ち込んだ人を無言で救ってくれます。他人からもいいですが、やはり愛する家族からのケアが一番効果的です。皆さんの参考になれば幸いです。

テーマ : 心と身体のケアを大切に!
ジャンル : 心と身体

クラッシュダウン

「まさのぶの舘」しばらく休みました。連休最終日の卓球部活引率のあと、自宅に帰ってから激痛が胸と背中に走り寝られない。一瞬死を意識したぐらいだった。そして4日間病院巡りの日々。原因は分からずじまいだが、引かない胸の痛み。ついに1週間休んでしまった。無理な通勤とその後の連休中のハードスケジュールのつけかもしれない。詳しくは検査結果待ちだが、ホントに無理は怖いと思った。5月17日現在やっと落ち着いているが、運転はまだきつい。現在校まで公共交通機関はないので、自家用車でしか行けないこの状況は本当に困る。でもとにかく頑張るしかない。通勤と仕事以外は絶対に無理しないようにしようと思います。みなさまご心配かけました。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

「はぜまけ」その後

先日「はぜまけ」になったてから、かゆみに七転八倒する日々が続いたが、
やっと23日頃に落ち着いてきた。で薬を塗っているとき、ふと両手の上腕
付近を見るとなにやらあやしげな「ぽつぽつ」があるではないか!そして
少し全身がかゆいので、上半身裸になってみてびっくり!全身にじんましん
ができている!あわてて、皮膚科に駆け込んだ。先生もはぜまけが直りきら
ないうちに、じんましんだったので驚いていたが、原因は不明。ストレスか
何らかの原因で、じんましんのスイッチが入ったらしい。「へえっ。そんな
こともあるのかいな。」と思った。のみ薬と新たな塗り薬を処方してもらい、
帰ってから早速体中に塗りまくった。しかしそれにしても今年の夏の後半は
皮膚病に振り回された。何かの警告かな?それでも8月27日現在徐々にで
はあるがじんましんの湿疹は引き、はぜまけの部分もかさぶたができつつあ
るので、何とか直りそうだ。ご心配かけました。皆さん草を扱うときは気を
つけましょう。実感!

テーマ : 健康第一
ジャンル : 心と身体

かゆい!

先日、はぜまけになって現在治療中であるが、なかなか直らない。
少しずつは良くなっているのだが、まだまだかゆい!このはぜまけ
しつこいです。あまりにひどい状態なので包帯しているのですが、
学校に行ったらみな心配してくれて、「先生どうしたの?骨折?」
と言ってくださる方もいてちょこっとうれしかったです。がしかし、
いつになったら完治するのだろう。しかもはぜまけではない別の湿
疹まできてきた!ちょっと心配なので今日は病院に行ってきます。
結果はまた明日以降のブログで報告します。

テーマ : 病気・症状
ジャンル : 心と身体

プロフィール
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。